現在の場所

台風21号の被災世帯に対する被災者生活再建支援金

平成30年台風第21号で、居住する住宅が全壊するなど生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対し、泉佐野市被災者生活再建支援金を支給し、生活の再建を支援します。なお、被害認定調査の結果に基づき対象者には、申請書等を送付します。

■対象となる世帯

1.住宅が全壊した世帯
2.住宅が大規模半壊した世帯
3.住宅が半壊し、倒壊防止等のやむを得ない事由により住宅を解体した世帯
4.敷地に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯

 

■支援金の支給額

区分

A基礎支援金

B加算支援金

計 A+B

(注1)

住宅の被害の程度

住宅の再建方法

全壊世帯(注2)

100万円

建設・購入200万円

300万円

補修100万円

200万円

大規模半壊世帯

50万円

 

建設・購入200万円

250万円

補修100万円

150万円

注1:世帯人数が1人の場合は、各支給額に4分の3を乗じた額を支給します。

注2:住宅が「半壊」または「大規模半壊」の認定を受け、あるいは住宅の敷地に被害が生じるなどして、そのままにしておくと非常に危険である、修理にかかる費用が著しく高額等のやむを得ない理由で住宅を解体した場合には、「全壊」と同等の支援が受けられます。

 

■申請期間

A.基礎支援金 令和元年10月31日まで

B.加算支援金 令和2年 3月31日まで

 

■申請に必要な書類

 A.基礎支援金申請の場合

〇被災者生活再建支援金交付申請書
〇罹災証明書(コピー可)
〇世帯全員の住民票の写し
〇申請者(世帯主)名義の振込口座のコピー
〇解体世帯は、上記に加え閉鎖事項証明書(滅失証明書)等

 

 B.加算支援金申請の場合

〇被災者生活再建支援金交付申請書
〇住宅を建設・購入又は補修したこと確認できる契約書等

 

 申請書提出先
  地域共生推進課
    072-463-1212(内線2154)

 お問合せ
  自治振興課危機管理室
    072-463-1212(内線2273)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ
自治振興課 <e-mail:jiti@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2271~2277)
FAX番号:072-464-6253

ページトップへ