現在の場所

関西国際空港(KIX)、りんくうタウンなどの賑わい

関西国際空港(KIX)

関西国際空港の写真 平成6年9月に開港、泉州沖の人工島につくられた国際空港です。
【特徴】
・日本唯一の4,000m級複数滑走路を有する、完全24時間運用可能な国際拠点空港
・自然と環境に配慮した海上空港
・鉄道・リムジンバス・高速船など多様なアクセスが充実
・世界25ヵ国68都市に広がるネットワーク(2012年夏期スケジュール運航計画)
・国際線と国内線の乗り継ぎが便利!
・24時間眠らない「国際貨物ハブ空港」アジアの航空物流ゲートウェイ

りんくうタウン

りんくうタウンの写真

ひと・モノ・情報の交流拠点
空・陸・海の中継地点「りんくうタウン」

 関西国際空港の対岸に位置し、泉佐野市・田尻町・泉南市にまたがる南北約8kmのりんくうタウンは、関西国際空港機能の支援・補完と併せて、空港と地域が共に繁栄する新しいまちづくりをめざして、平成8年にまちびらきをしました。
・優れたインフラ整備と5つの産業ゾーン
・優遇制度で企業進出をサポート
・絶好のロケーションで世界にアクセス
・年間2,000万人が集うまち

ページトップへ