現在の場所

妊産婦等歯科健診

泉佐野市の妊産婦の方・妊娠を希望される方を対象に 平成29年7月1日から歯科健診を開始しました。
虫歯や歯周疾患になりやすく、悪化しやすい妊産婦や妊娠を希望する女性に対して、お口の中の健康づくりを推進するために歯科健診を実施します。

1.対象者
         健診当日、泉佐野市に住民票を有する、1~3の方

        1.妊婦
        2.産婦(産後1年未満)
        3.妊娠を希望する女性(妊娠中又は産婦を除く)

2.実施回数
        1.妊娠期間中に1回
        2.産婦期間中に1回
        3.妊娠を希望する女性は一生涯に一回(妊産婦歯科健診は受診可)

3.利用方法
   歯科指定医療機関(別表参照)に事前に予約し受診してください。
   対象によって、利用方法が異なりますので、お気をつけください。
   やむを得ず指定医療機関で受けることが出来ない場合は、事前にご連絡ください。

対象者 受診票・申込み票等について
1.妊婦 妊娠届出の際に、妊婦健康診査受診券に「妊婦歯科 健康診査受診票(兼結果通知票)」を綴っています。
2.産婦
(産後1年未満)
出生届出時や、転入時に「妊産婦歯科健康診査受診票」をお渡しします。
平成30年度からは妊娠届時にお渡しします。
3.妊娠を希望する女性

事前に健康推進課に窓口又は電話で申請してください。電話の申請の場合は、ご本人に限らせていただきます。
条件を満たしている方には、「歯科健康診査受診票交付申請書」・「歯科健康診査受診票」をお送りいたします。

ご不明な点があれば、お問い合わせください。

償還払いについて

指定医療機関でやむを得ず、受診できない場合(長期の里帰り等)は、下記の書類を添えて健康推進課の窓口にて手続きしてください。 申請書等を審査後、指定された口座へ既定の範囲内で還付金額を振り込みます。

・「妊産婦等歯科健康診査償還払い申請書兼請求書」(申請者の印鑑必要)
  (健康推進課でお渡し又はホームページからダウンロードできます。)

・実施医療機関発行の「領収書」の原本(レシート不可)
  (受診者氏名・実施年月日・領収金額・実施医療機関名等の確認ができるもの)

・実施医療機関で記入した歯科健康診査申込み票(問診及び実施結果等の記載された書類)

・受診者本人の振込先の口座が分かるもの(通帳、カード等、写しでも可)
  振込先が受診者以外の場合は委任状が必要です(受診者の印鑑必要)。

・母子健康手帳(妊産婦については、母子健康手帳の受診日、結果等の記載のあるページの写し)

 ※歯科健康診査の結果は、実施医療機関で必ず母子健康手帳に記入してもらってください。
 ※保険診療払い分は対象となりません。保険外分(健診分)のみ償還します。事前に医療機関へお伝えください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ
健康推進課 <e-mail:hoken-c@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2311~2318)
FAX番号:072-461-4571
※保健センターは健康推進課に名称変更して市役所3階に移転しました。

ページトップへ