現在の場所

泉州広域母子医療センター

平成20年4月より、りんくう総合医療センター産婦人科と市立貝塚病院産婦人科は、ひとつの組織として統合されました。センターの形態は、それぞれ病院施設をそのまま利用し、りんくう総合医療センターは「周産期センター」、市立貝塚病院は「婦人科医療センター」として、泉州地域の産婦人科医療を担う拠点病院として運用を開始しています。

泉州広域母子医療センター

バナーをクリックしてもリンクしませんので、下記のリンク先をクリックしてください。
健康推進課のリンク

ページトップへ