現在の場所

平成30年度介護職員処遇改善加算届出書について(介護事業者担当)

平成30年度介護職員処遇改善加算届出書について

介護職員処遇改善加算につきましては、算定を受ける年度ごとに届出をしていただく必要があります。平成29年度当該加算を算定している事業所が引き続き平成30年4月から算定を希望する場合及び現在当該加算を算定していない事業所が新たに平成30年4月から算定を希望する場合には、「介護職員処遇改善計画書」等の届出を平成30年2月28日(水)(消印有効)までに提出する必要があります。

ただし、(介護予防)訪問看護、(介護予防)訪問リハビリテーション、(介護予防)居宅療養管理指導、(介護予防)福祉用具貸与・販売並びに居宅介護支援及び介護予防支援はこの加算の対象外です。

※ 平成30年度当該加算の算定を受けていても、平成30年度の届出がない場合には引き続き加算の算定を受けられません。

※ 新規に事業を始められる事業所については、指定申請時に必要書類を提出し届出いただければ、指定日から算定が可能になります。

※ 総合事業、地域密着型サービスを行っている事業者については、指定権者となる各市町に届け出なければ、加算の算定を受けられません。必ず指定をもつ各市町ごとにご提出ください。

(例)泉佐野市で居宅サービスを行い、泉佐野市と泉南市の指定で総合事業を行っている場合。

提出先 ⇒ 泉佐野市、泉南市

 

【届出期限】

平成30年2月28日(水)消印有効

【提出方法】

郵送 

【提出先】

〒598-8550 泉佐野市市場東一丁目295番地の3

泉佐野市役所 広域福祉課 介護事業者担当 

「平成30年度介護職員処遇改善加算届出書 在中」と記載願います。

・返信用封筒(82円切手を貼付、返送先の宛名を記入してください。)

 

 

以下の書類は、平成30年度から新たに加算を算定する場合、または平成29年度届出を行っているが、平成30年度は加算の算定区分を変更して届け出る場合のみ必要

・介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(各サービスごと)

お問い合わせ
広域福祉課 <e-mail:koufuku@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:
(直通)072-493-2023
(代表)072-463-1212(内線2472~2475)
FAX番号:072-462-7780

ページトップへ