現在の場所

介護予防・日常生活支援総合事業についてみなし指定により運営している事業所の指定更新について

平成29年度よりみなし指定で運営されている介護予防・日常生活支援総合事業に係る更新申請について

 平成27年4月から制度化されました介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)については、平成27年4月1日以前から介護予防訪問介護、介護予防通所介護の指定を受けている事業所を対象にみなし指定を行いました。泉佐野市・泉南市・阪南市・熊取町・田尻町・岬町では、平成29年4月から総合事業をされる事業所については、事業費算定届の提出により、事業を開始することを認めました。現在、みなし指定により総合事業を行っている事業所については、指定の有効期限が平成30年3月31日となっております。

 そのため、指定更新の申請が必要となります。申請がない場合は、平成30年4月1日以降、サービスの報酬の支払を受けることができませんのでご留意ください。

 また、今回の更新に伴う指定の有効期間については次のとおりになりますので、ご確認下さい。

指定有効期間の取扱いについて (WORD:118.5KB)

 

提出が必要な市町

広域福祉課所管内でみなし指定を受けている市町全て

※市町ごとに1部ずつご用意下さい。

提出期限

平成29年12月25日(消印有効)

 

提出書類

必要書類等

1.介護予防・日常生活支援総合事業指定更新確認表

2.指定更新申請書(様式第2号)

3.指定に係る記載事項(付表)

4.誓約書

5.役員名簿

6.履歴事項全部証明書

 ※目的部分に第1号事業について明記されているか確認して下さい。

      社会福祉法人、医療法人等の場合は、それに準ずる記載をお願いします。

  未記載の場合は、法務局に届出後、明記された書類についてご提出下さい。

  (定款記載例:介護保険法に基づく第1号事業)

 ※複数の市町長宛に届出が必要な場合は、原本を所在地に添付し、

  その他市町については写しを原本証明して添付して下さい。

7.確約書(履歴事項全部証明書を期日までに提出出来ない場合)

8.一体的に運営しているサービス事業所の指定書の写し(原本証明)

9.返信用封筒(角形2号 120円切手を貼付し、宛名を記載)

  ※申請される市町ごとに1つずつ封筒を用意して下さい。

  ※指定書を返送します。

 

※変更されている項目があった場合は、別途変更届をご提出下さい。

様式

指定更新申請書(総合事業用)

      泉佐野市様式 (WORD:22.3KB)

      泉南市様式 (WORD:18KB)

      阪南市様式 (WORD:22.1KB)     

        熊取町様式 (WORD:24.5KB)

      田尻町様式 (WORD:18.2KB)

      岬町様式 (WORD:22.1KB)  

指定に係る記載事項(付表)

提出先

泉佐野市広域福祉課が所管する泉佐野市・泉南市・阪南市・熊取町・田尻町・岬町内では、総合事業の指定申請、更新申請等の受付事務は、広域福祉課で行います。

上記の指定更新届の提出は郵送にて下記までお願いします。

〒598-8550

大阪府泉佐野市市場東1丁目295番地の3

  泉佐野市広域福祉課介護事業者担当

※封筒に「指定更新申請書 在中」と明記をお願いします。

返信用封筒は申請される市町分のご用意をお願いします。受付印を押したものを送付します。

※対象事業所が多数のため、来庁での受付は行っておりません。郵送のご協力をお願いします。

問い合わせ先

泉佐野市役所広域福祉課

電話番号 072-493-2023(直通)

ページトップへ