現在の場所

第2次泉佐野市地域福祉計画・地域福祉活動計画中間見直し

いずみさの みんなの絆プラン(第2次泉佐野市地域福祉計画・地域福祉活動計画)中間見直しを策定しました

泉佐野市では、「みんなで支えあい、顔と顔でつながるまち いずみさの」を基本理念として、市と市社会福祉協議会が協働で、平成26年度に「第2次泉佐野市地域福祉計画・地域福祉活動計画」を策定しました。

近年、少子高齢化や人口減少が急速に進み、地域・家庭・職場という人々の生活の様々な場面においてお互いを支え合う機能が弱まってきており、生活困窮やひきこもりなど社会的孤立、自殺や孤独死、虐待の増加など課題は多様化・複雑化し、社会問題となっています。

国においては、制度・分野ごとの「縦割り」や「支え手」「受け手」という関係を超えて、地域住民や地域の多様な主体が『我が事』として参画し、人と人、人と資源が世代や分野を超えて『丸ごと』つながることで、住民一人ひとりの暮らしと生きがい、地域をともに創っていく「地域共生社会」の実現をめざしていくとしています。

このような情勢を踏まえ、計画の中間年である平成29年度に取り組みに対する評価を行い、検証をするために中間見直しを行いました。

 

 

計画期間

平成27年度~平成32年度の6年間

本編

資料編

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ
地域共生推進課 <e-mail:kyousei@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2151~2159、2181~2183)
FAX番号:072-463-8600

ページトップへ