現在の場所

【子育て支援課】新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言の解除に伴う、認定こども園・保育園等の対応について

政府による緊急事態宣言が、3月1日(月)に解除され、大阪モデルの「イエローステージ」の対応に変更されました。厚生労働省から認定こども園・保育園については、感染防止策を徹底しつつ、引き続き、原則、開園と示されています。

つきましては、本市においても、登園自粛の要請はせず、国の通知に基づき、感染症対策を徹底し、通常どおりの運営を行ってまいります。

保護者の皆さまにおかれましては、引き続き、お子さまのご家庭での健康状態の把握ならびに感染予防に努めていただきますよう、お願いいたします。

(※公立園・民間園とも同様の対応となります。)

●市内の認定こども園・保育園の対応(期間:3月1日~)

〇各園は通常通り開園します。

(※就学前施設についての新たな規制はございません)

・感染リスクの高い活動は控えます。

・期間中の行事への対応については、各園にお問い合わせください。

〇保育料の日割り計算について(期間:1月14日~2月28日)

緊急事態宣言の解除に伴い、新型コロナウイルス感染の疑いにより園を欠席した場合やPCR検査受診のため園を欠席した場合なども、3月1日以降は日割り計算の対象にはなりませんので、ご了承ください。

〇家庭内における対応について

〇  お子さまやご家族に発熱や、風邪の症状など、新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる場合

1)お近くの、かかりつけ医にまず電話で相談してください。
(※かかりつけ医で診察や検査が不可能な場合は、診察や検査可能な医療機関の案内があります。)

2)夜間・休日や、かかりつけ医がいない場合、「新型コロナ受診相談センター」へご相談ください。
(※「新型コロナ受診相談センター」・・・電話番号 06-7166-9911  FAX 06-6944-7579  土日祝を含めて終日つながります。)

3)登園を控え各園へご連絡ください。

〇  お子さまや同居家族の感染が判明または濃厚接触者と認定された場合、PCR検査を受診することとなった場合は、必ず各園へ連絡のうえ、家庭での休養をお願いします。

〇 うがい・手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底し、お子さまやご家族の検温を行い、健康管理を行ってください。

〇 できる限り、不要不急の外出を自粛してください。

〇 感染者や濃厚接触者、治療に当たっている医療関係者とその家族等に対する非難、偏見、差別、いじめ、SNS等での誹謗中傷がないよう、子どもの人権意識育成の観点からも支え合う気持ちを持って、冷静に行動してください。

●児童発達支援センター(木馬園)の対応(1月14日~2月7日)

〇 園は通常通り開園します。

詳しくは下記の通知をごらんください。

~これまでの対応について(緊急事態宣言解除後の対応)~

1)市内の認定こども園・保育園の対応(6月1日以降)

〇 6月1日(月)から6月30日(火)まで(自主登園⇒家庭保育の協力へ)

【家庭保育の協力について】

休業要請の全面解除に伴い、自主登園の要請は行いませんが、職場の休業日の場合など、家庭での保育が可能な場合は、できる限り家庭保育の協力をお願いします。

〇 7月1日(水)以降(家庭保育の協力⇒通常保育へ)

7月1日(水)からの通常保育の再開に向け、段階的に運営体制を整えます。

※保育料(0から2歳児クラス)の日割り計算について

4月分・5月分の保育料は、いったん全額お支払いいただき、「登園状況報告書」により登園自粛の日数等を確認後、国の通知に基づき日割り計算により減額(還付)します。

6月分の保育料も4月分・5月分と同様に、いったん全額お支払いいただき、「登園状況報告書」により登園自粛の日数等を確認後、日割り計算により減額(還付)します。

■新型コロナウイルス対応関連について

2)児童発達支援センターの対応

■児童発達支援(木馬園)の対応

〇 6月1日(月)から6月30日(火)まで(自主登園⇒家庭での療育の協力へ)

【家庭での療育の協力について】

休業要請の全面解除に伴い、自主登園の要請は行いませんが、職場の休業日の場合など、家庭での療育が可能な場合は、できる限りで家庭での療育をお願いします。

〇 7月1日(水)以降(家庭での療育⇒通常開園へ)

7月1日(水)からの通常開園に向け、段階的に運営体制を整えます。

※個別の自立訓練[機能訓練・生活訓練〕は通常通り実施しています。

■相談支援 もくば の対応 通常どおり実施

■保育所等訪問支援 の対応 実施に向け調整

3)臨時休園解除後の登園する際の注意事項について

・ 毎朝、登園前に検温してください。園児に咳などの風邪の症状や発熱(37.5度以上)がある場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合は、園を休み、家庭での休養をお願いします。また、家庭での不要不急な外出は、なるべく控え、お子様児童の健康管理に十分にご留意ください。

・園では、施設を頻繁に換気し環境保持しますので、服装にご配慮ください。

・咳エチケットやマスクの着用を心がけてください。

〇泉佐野市からのお知らせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ
子育て支援課 <e-mail:jidou@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2381~83、2385~87)
FAX番号:072-464-9314
子育て支援課のリンク

ページトップへ