現在の場所

【子育て支援課】園児及び職員に新型コロナウイルス感染者が確認された場合の対応について

新型コロナウイルスについては、いまなお、全国的に感染が拡大しつつあります。
つきましては、市内の認定こども園・保育園・幼稚園・児童発達支援センターにおきまして、園児及び職員に感染が判明した場合、下記のとおり対応して参りますのでご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

【 園児または職員に感染者が確認された場合は、臨時休業します 】

◎ 園の全部を、原則、該当する園児または職員の最終登園日もしくはPCR検査受診日の翌日から2週間 臨時休園とします。 (土日祝等の休日も含む)

臨時休園期間中、保健所の指示のもと、濃厚接触者の特定や施設の消毒等の確認及び対応を行います。

※園児の登園・職員の勤務状況、濃厚接触者の有無やその人数、施設の消毒など、保健所との協議を踏まえ、期間を延長または短縮することがあります。

【 保護者のみなさまへお願い 】

◎ 園は、感染者が確認された場合、臨時休業の実施に向け、迅速な対応が必要となります。

次の場合は、必ず園へ連絡のうえ、家庭での休養をお願いします。
 〇お子さまの感染が判明または濃厚接触者と認定された場合
 〇お子さまの同居家族が濃厚接触者と認定され、PCR検査を受診することとなった場合

保健所から連絡があった際は、受検までの経緯や検査結果の判明日時等の調査へご協力お願いします。

結果が判明次第、速やかに園へ報告くださいますようお願いします。
◎ 臨時休業期間中、お子さまの外出は控えていただきますようお願いします。

【 お子さまの出席停止の取扱いについて 】

・園児の感染が判明した場合→保健所の指導のもと治癒するまで
・園児が濃厚接触者と特定された場合→最後に濃厚接触した日の翌日から起算して2 週間程度

(※PCR検査の結果が確定するまで)
・同居家族等に感染が判明した場合→保健所が指示する期間

(※濃厚接触者として特定された場合は上記のとおり)
・同居家族が濃厚接触者と特定された場合→同居家族のPCR検査の結果が確定するまで

(※保健所から園児にも外出自粛が指示されている場合は、指示される期間)

【 報道提供について 】

 ◎臨時休業を実施することとなった際、本市では、園児及び職員の人権尊重、個人情報保護のため、園名及び職種の公表については、公表しないものとしております。感染された方の個人情報及び園に対する偏見や差別など人権侵害とならないよう十分配慮のうえ、Twitter(ツイッター)、facebook( フェイスブック)、Line(ライン)やInstagram(インスタグラム)などSNSによる誹謗中傷につながることがないよう、最大限のご理解とご配慮を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【臨時休園期間中の認定こども園・保育園の保育料に係る日割り計算について】

臨時休園期間中の保育料については、国の通知に基づき、日割り計算し、差額の還付を行います。
 

【お知らせ】

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

子育て支援課のリンク

ページトップへ