現在の場所

平成28年8月1日(月)~8月2日(火)岩手県大船渡市

目的

 大船渡市との特産品相互取扱協定締結

随行

 岡本にぎわい創生担当理事、和泉農林水産課長

応対

 戸田大船渡市長、高副市長、佐藤統括監、鈴木観光推進室

内容

 大船渡市は、岩手県の沿岸南部に位置し、碁石海岸や五葉山県立自然公園など自然豊かで風光明媚なまちである。また交通、物流基盤の強化が図られ、地場産業の振興などにより、三陸沿岸地域の拠点都市として発展してきた。
 今回は本市の職員を平成24年1月から大船渡市に震災復興支援のために派遣しており、また大船渡市と平素より市政に必要な各種意見・情報の交換を行っているというご縁があり、「特産品相互取扱協定」締結となった。
 大船渡市の特産品には、さんま、ホタテ、うに、わかめ、柿や銘菓「かもめの玉子」などがある。
 協定締結の後、大船渡市魚市場や市内の道路等のインフラの復興が進んでいる状況等をあわせて視察させていただいた。私自身の訪問は久しぶりであったが、復興のまちづくりがとても進んでいたのを目の当たりにした。
 今回協定締結にあたり、戸田大船渡市長をはじめ関係職員の皆様にはご調整等大変お世話になりました。この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

お問い合わせ
秘書課 <e-mail:hisyo@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2410~2414)
FAX番号:072-464-9314
市長出張報告

ページトップへ