現在の場所

平成28年10月7日(金)滋賀県栗東市

目的

 6次産業化及び特産品の普及促進の取組に関する視察

随行

 松林まちの活性化担当理事、岡本にぎわい創生担当理事

応対

 野村栗東市長、南政策推進部長、山口環境経済部長、國松元気創造政策課長、西村商工観光課長、九徳職員

内容

 栗東市は、滋賀県の南部に位置しており、東海道新幹線やJR東海道本線、名神高速道路、新名神高速道路、国道1号線など主要な鉄道や道路が通っている。また、日本中央競馬会(JRA)の栗東トレーニングセンターがあり、「馬のまち」としても有名である。
 今回の視察では、本市より泉佐野産促進普及事業の取組として「泉佐野産商品化プロジェクト」及び「特産品相互取扱協定」を説明し、6次産業化及び特産品の普及促進の取組について意見交換を行った。さらに、9月議会で承認をいただいた「泉佐野駅まち処」のアンテナショップの設置等の説明をさせていただいた。
 栗東市の特産品は、栗東いちじく、それを加工した「いちじくジャム」や「いちじくのワイン煮」などである。また、栗東メロンやこんにゃく、こんぜみそも有名である。
 本市で12月上旬に開催予定の農業祭を紹介させていただき、今後両市のイベント等で相互に特産品の情報発信の取組を実施していくことを依頼させていただいた。
 今回の視察にあたり、野村栗東市長をはじめ関係職員の皆様には大変お世話になりました。この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

お問い合わせ
秘書課 <e-mail:hisyo@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2410~2414)
FAX番号:072-464-9314
市長出張報告

ページトップへ