現在の場所

平成28年12月22日(木)京都府京田辺市

目的

 京田辺市との特産品相互取扱協定締結

随行

 松林まちの活性化担当理事、岡本にぎわい創生担当理事、和泉農林水産課長、中嶋農水係長

応対 

 石井京田辺市長、鞍掛副市長、吉岡経済環境部長、森田副部長、竹嶋農政課長、山口産業振興課長

内容  

 京田辺市と本市は、京田辺市の「玉露」と本市の「タオル製品」の交流や地場野菜等の特産品の活性化等に関し必要な各種意見・情報の交換を行ってきたことが、この度「特産品相互取扱協定」締結につながった。
 京田辺市役所庁舎の協定締結会場には金屏風が設置されており、「玉露」、「えびいも」、「味噌」などが飾られ、京都ならではの雰囲気の中、協定締結式が進められた。
 締結式後の懇談では、「泉佐野まち処」のアンテナショップやりんくうパビリオでの物産展や観光案内ポスター等の掲示について話題となった。
 今回の協定締結にあたり、石井京田辺市長をはじめ関係職員の皆様には、年末のご多忙の中にも関わらず、ご調整等大変お世話になりました。この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

お問い合わせ
秘書課 <e-mail:hisyo@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2410~2414)
FAX番号:072-464-9314
市長出張報告

ページトップへ