現在の場所

平成29年8月24日(木)愛知県尾張旭市

目的

 尾張旭市との特産品相互取扱協定締結

随行

 岡本政策監兼生活産業部長、植林農林水産課長、島田まちの活性課泉州タオル担当参事、中嶋農林水産課泉佐野産担当主幹兼農水係長

応対 

 水野尾張旭市長、石坂市民生活部長、水野市民生活部次長兼産業課長、西尾産業課長補佐兼商工係長、周防産業課長補佐兼農政係長、中野産業課主幹、

 

内容

 愛知県尾張旭市と本市で「特産品相互取扱協定締結式」を尾張旭市役所で行った。
 尾張旭市では、いちじくやプチヴェールに続く特産品として、モモカブやアレッタなど新しい農産物への栽培や第70回全国植樹祭に向けた記念特産品の開発に取組まれている。本市では、「泉佐野産商品化プロジェクト」により地場野菜等の6次産業化、ブランド化を進めており、尾張旭市とは共通点がある。
 水野市長からは、完熟いちじくをはじめ特産品の情報発信に向け、本市と今後いい関係を築いていきたいとのお話をいただいた。
 本市からは、関西国際空港のインバウンドの状況を活かし、3ヶ所の観光情報センター「まち処」で尾張旭市をはじめ特産品相互取扱協定締結自治体の特産品の情報発信、販路拡大を進めていきたい旨説明をさせていただいた。
 今回の協定締結にあたり、水野市長をはじめ関係職員の皆様には、ご調整いただき、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

お問い合わせ
秘書課 <e-mail:hisyo@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2410~2414)
FAX番号:072-464-9314
市長出張報告

ページトップへ