現在の場所

令和元年8月16日(月)山口県下関市

目的

 全国青年市長会 役員会・総会・研修会 

随行

 中口秘書課長

内容  

 全国青年市長会の会長について、北海道名寄市の加藤市長から神奈川県鎌倉市の松尾市長にバトンが渡された。私はこれまでと同じく、近畿ブロックの代表幹事及び副会長を仰せつかった。
 総会では、近畿ブロックで行われた「勉強会と意見交換会」の報告を私からさせていただいた。また、昨年の大阪北部地震、そして9月4日の台風21号の件で、全国青年市長会の会員市から近畿の会員市に対して、大阪北部地震では6,051枚、台風21号では1万6,209枚のブルーシートをはじめ、水や土のう袋など本当にありがたい支援物資を送り届けていただいたことで、早い段階で住民の方々へ配布できたことのお礼を申し上げた。
 来年は、岐阜県の各務原市で全国青年市長会の総会が開催される。49歳までに当選した市長が入会資格のある「全国青年市長会」では、自然災害時の相互支援や特産品の協定など、本当にありがたいネットワークをいただいており、これからもこのつながりを大事にしていきたい。
 総会後の研修会ではfacebookの日本法人であるフェイスブックジャパン代表取締役の長谷川 晋氏による「CHANGE-変化の中で何を学び、変化をどう活かすのか?」という講演をいただいた。
 インターネットの普及によりfacebookやインスタグラムなどのSNSも広く普及した。それぞれ対象や目的などの違いにより使い分けをして利用されている。最近では災害時にSNSが活躍するということも知られているが、災害が起こってから急にSNSを始めても使い方がわからいので、普段からSNSに慣れておくことが必要という話もいただいた。
 その他、facebook社に関する内容や、自治体とのタイアップ事業、facebookの活用方法や特徴などをご教授いただいた。市政に活かせることも多く、活用していきたい。

お問い合わせ
秘書課 <e-mail:hisyo@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2410~2414)
FAX番号:072-464-9314
市長出張報告

ページトップへ