現在の場所

平成24年度大阪府学力・学習状況調査結果の公表について

 大阪府学力・学習状況調査の結果については、今年度より児童生徒の個人票に当該校の正答率が記載されることとなりました。これにより、何らかの方法でそれらのデータが集められたり、その集められたデータが一部の人たちの間で共有され、あるいは事実と違った内容で広まったりすることも十分に考えられます。こうしたことを防ぐためにも調査結果の公表は必要と考えます。
 また、厳しい財政状況においても、教育環境の整備のほか学力向上の取り組みに対しても予算を配分していることから、市民にその進捗状況や効果を公表することは市長としての責務と考えます。
 さらには、学校別成績を公表することにより、成果を上げている学校の取り組みに学んでいただくとともに、結果に思うように結びついていない学校に対して、新たなかたちの支援を幅広いご意見をいただきながら進めていくこともできます。
 そして、教職員はもとより児童生徒や保護者、ひいては地域ぐるみとなったかたちでの学力向上に対する意識がさらに高まり、そのことが必ずや泉佐野市の子どもたちの輝く未来につながるものと確信しています。
 ついては、本市教育委員会から報告のあった平成24年度大阪府学力・学習状況調査結果について、市長としての判断により学校別の結果を公表します。
 今後実施される学力・学習状況調査において府内平均を上回れるよう、「泉佐野市の未来を創る教育事業」や「泉佐野まなびんぐサポート事業」など学力向上に向けた取り組みを進めてまいります。

平成24年10月2日
泉佐野市長 千代松 大耕

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ