現在の場所

土砂災害に注意しましょう!!

土砂災害の種類と前兆現象

土砂災害には、がけ崩れ、地すべり、土石流の3種類があります。長雨や大雨、または地震が発生したとき、次の現象を確認したら早めに避難するようにして下さい。

がけ崩れ

  • がけからの水が濁る。
  • がけに亀裂が入る。
  • 小石が落ちてくる。
  • がけから音がする。

土石流

  • 山鳴りがする。
  • 雨が降り続いているのに川の水位が下がる。
  • 川が濁ったり、流木が流れる。

地すべり

  • 地面にひび割れができる。
  • 井戸や沢の水が濁る。
  • がけや斜面から水がふき出す。

山地災害、こんなところが危険です

がけ崩れの起こりやすい斜面

  • 山の斜面に亀裂や湧き水がある。
  • 岩石がもろく崩れやすい地質である。
  • 山崩れがあった場所に隣り合っている。
  • 急斜面で、軟弱な地盤がある。
  • 水の集まりやすい斜面地形である。
  • ときどき落石がある。

土石流の起こりやすい山の斜面

  • 過去に地すべりがあったところで、今も少しずつ動いている。
  • 湧き水や地下水が豊富である。
  • 断層があるところやもろく崩れやすい岩石がある。

地すべりの起こりやすい山の斜面

  • 過去に地すべりがあったところで、今も少しずつ動いている。
  • 湧き水や地下水が豊富である。
  • 断層があるところやもろく崩れやすい岩石がある。
お問い合わせ
市民協働課 <e-mail:jiti@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2271~2277)
FAX番号:072-464-6253

ページトップへ