現在の場所

東日本大震災で被災された方のための相談

女性のための電話相談・ふくしま 【内閣府主催】

0120-207-440

(全国フリーダイヤル:携帯電話も通話無料)

相談時間 月~金(祝日除く)10:00~17:00

 

福島県民のための電話相談です。

福島から県外へ避難している方も対象となります。

 

東日本大震災以降、長引く避難生活や低線量被ばくの影響による不安やストレスを抱え込んでいませんか。

女性の相談員が、あなたのご相談をお受けします。

家族のこと、仕事のこと、近所づきあいのことなど、日常生活で抱える不安についてどんなことでも、まずはお話ししてみてください。秘密は守ります

 

 ◆例えばこんな思いや悩みを抱えていませんか?

 ・夫婦や親子、親族間の人間関係に関する戸惑い

 ・震災後、日常的に感じる不安感、孤独感

 ・配偶者や恋人からの暴力(精神的なことも含む)

 ・いらついて、子どもにつらくあたってしまう

◆相談の内容によって、専門の相談機関におつなぎします。

 

主催:内閣府  「東日本大震災被災地における悩み・暴力(集中)相談事業」により実施  

共催:福島県

協力:郡山市、いわき市

    女性の自立を応援する会、いわきふれあいサポート、

    特定非営利活動法人日本フェミニストカウンセリング学会、

    特定非営利活動法人全国女性シェルターネット、

    特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ   

 

 

◆その他の女性の相談に関する窓口

・福島県男女共生センター  0243-23-8320 

    火、木~日:9~12時、13~16時

         水:13~17時、18~20時

    (月曜日休館)

・福島県女性のための相談支援センター  024-522-1010 

    毎日:9~21時(祝日、年末年始は除く)

・パープル・ホットライン  0120-941-826  24時間受付

・内閣府DV電話相談ナビ  0570-0-5521  最寄りの相談窓口を自動音声でご案内

 

ページトップへ