現在の場所

「ICT等の導入による業務効率化検証業務委託」公募型プロポーザルについて

人口減少など社会構造の変化の進展により、人的、財政的な経営資源の制約が強まる中、引き続き質の高い住民サービスの提供が求められています。
本市では、ICT化を推進することによる業務効率化の検証と行うとともに、国において進めているマイナンバーカードを活用した行政手続きのオンライン化の動向を見極めた市民サービスの向上を図るための施策も併せて検証し、効果的かつ効率的な行政運営を推進するため、ICT等の導入による業務効率化検証業務の受託事業者を公募型プロポーザルにより募集します。参加を希望される事業者は、下記実施要領等をご覧のうえ応募してください。

プロポーザル実施要領に誤りがありましたので訂正しました。

関係書類

参考資料の追加

プロポーザル実施要領9ページの2業務内容(2)現状分析業務の項目において「委託化に向けた業務の棚卸等の分析は別の業務で実施しているため、当該業務においては実施しないものとする。」と記載がありますが、文中にある別の業務についての仕様書を追加掲載します。

お問い合わせ
政策推進課 <e-mail:seisaku@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2428・2429)
FAX番号:072-464-9314

ページトップへ