現在の場所

11月29日 牛乳 ごはん いもたき きゅうりと大根のさっぱり漬け おかかふりかけ

芋炊きは、愛媛県の郷土料理です。
芋炊きとは、秋の味覚の里芋や、
ごぼうなどが入っている鍋料理のことです。
芋炊きが誕生した愛媛県の大洲市では、
川沿いで月を眺めながら「芋」を「炊き」、
それを大勢で食べるという秋を告げる行事が
毎年行われているそうです。
今日の給食の芋炊きには、里芋が入っています。
里芋は、ぬるっとしていて切りにくいのですが、
少しでも食べやすいようにと、みなさんの口の大きさに合わせて、
調理員さんが朝早くから一つ一つ手切りしてくれました。
芋炊きには他に、煮込み餅も入っています。
よく噛んで食べて下さいね。

お問い合わせ
学校給食センター
11月

ページトップへ