現在の場所

平成28年度ジュニアリーダーの活動

 ジュニアリーダーの活動は4月の「定期総会」から始まり、5月から8月にかけては新期生を迎えての「ジュニアリーダー養成講習会」が7日間に渡って実施されます。秋には新期生とジュニアリーダーとの「合同研修会」があります。また、年に2回行われる小学生JR.キャンプや年間を通しての各地区の子ども会行事に参加し、キャンプやゲームの指導を行っています。その他「プレイパーク」や「ワクワクふれあいハイキング」にも参加しています。年度の終わりには全員で次年度の打ち合わせ会議を行い、一年を締めくくります。

キャンプファイヤー

 

 

 

中央小学校区子ども会「市場町・葵町合同クリスマス会」への参加

 去る12月18日(日)、中央小学校区子ども会の「市場町・葵町合同クリスマス会」が、中央小学校体育館で行われました。ジュニアリーダーにも派遣依頼をいただき参加させてもらいました。

 この日は50人以上の子ども達が参加し、また役員の方や保護者の方々の参加もたくさんあり、みんなで楽しいひと時を過ごしました。

 体育館の出入口や舞台上にはクリスマスを演出するツリーやモールが飾られ、楽しい雰囲気を一層盛り上げていました。

中央小校区子ども会クリスマス会1

中央小校区子ども会クリスマス会

中央小校区子ども会クリスマス会2

↑・ジュニアリーダーのゲームの始まりです。ジュニアリーダーのお兄さんお姉さん達が声をかけると一斉にたくさんの子ども達が集まってきました。

中央小校区子ども会クリスマス会3

↑・はじめのゲームはテレビでおなじみの「逃走中」です。とんがり帽子に白いトレーナーのジュニアリーダー達が、一生懸命逃げる子ども達を追いかけます。

中央小校区子ども会クリスマス会3

←・ジュニアリーダーの中の何人かは、黒い衣装とサングラスでハンターの扮装をして場を盛り上げます。本物っぽくなってきました。(笑)

中央小校区子ども会クリスマス会5

・子ども達も走り疲れてしばし休憩です。→

中央小校区子ども会クリスマス会6

↑・ポップコーンが人気で役員さんも大忙しです。

中央小校区子ども会クリスマス会7

↑・ゲームの合間に子ども達と楽しく談笑するジュニアリーダー達。

中央小校区子ども会クリスマス会21

←・歩き始めたばかりの子どもさんとも遊ぶジュニアリーダーです。思わず「可愛いなあ!」

中央小校区子ども会クリスマス会9

・再び集合してゲーム再開です。→

中央小校区子ども会クリスマス会10

↑・これは「くさり鬼」というゲームです。鬼にタッチされると、手をつないでいって鎖(チェーン)のようにつながっていくという、鬼ごっこの一つです。今回は途中で鬼を増やしたので、一層盛り上がりました。

中央小校区子ども会クリスマス会11

↑・次は「おーちた、おちた」というゲームです。リーダーの「お-ちた、おちた」の掛け声の後に「なーにがおちた?」と返します。その後リーダーが「かみなり!」というとおへそを隠すポーズをします。落ちたものによってポーズを変えていく遊びです。連続で4つのものを言ったりもします。簡単ですが結構面白い遊びです。

中央小校区子ども会クリスマス会12

←・今度は「あんたがたどこさ」というゲームです。「あんたがたどこさ」の歌に合わせて右へジャンプしていきますが、「さ」のところだけ左へジャンプします。ルールは簡単ですが、やってみると意外に難しいのと、この歌には「さ」がたくさん出てくるのでかなりの運動量になります。

中央小校区子ども会クリスマス会13

・締めくくりのゲームは「アブラハムの子」のダンスです。「アブラハムには七人の子・・・♪♪・・・」の歌に合わせて振り付けをしながら踊ります。どんどん動作が増えていく面白さで、思わず夢中になるダンスです。みんな楽しそうに踊ってくれていました。(笑、笑)→

←・最後に舞台前に並んでみなさんに挨拶をして、ジュニアリーダーの出番が終わりました。

 

 

 

・役員の方からの「楽しかったですか?」という問いかけに、たくさんの子ども達が大きな声で「はーい!」と返事をしてくれて、元気をいっぱいもらったジュニアリーダー達でした。

 役員の皆様方、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

 

ジュニアリーダー「ワクワクふれあいハイキング」への参加

 去る11月20日(日)に、泉佐野市青少年指導員連絡協議会主催の「ワクワクふれあいハイキング」が実施されました。ジュニアリーダーも協力団体として毎年参加しています。

 今年は、大木小学校周辺のコースを歩きました。里山の緑いっぱいのコースで、周辺の木々も所々が赤や黄色に染まり、晩秋の風景を楽しみながらのハイキングとなりました。

 ジュニアリーダーは日根荘遺跡の一つである長福寺跡近くのポイントで、6つに分かれたグループがポイントに到着する度に、子ども達とゲームを行いました。

 ↓ 下の写真は長福寺跡周辺の写真です。緑に囲まれた美しい里山の風景です。

ハイキング1

ハイキング2

 ↑ 最初のグループがやって来ました。始めに「太郎さん」というゲームをしました。このゲームは、例えば「太郎さん両手を挙げて下さい。」というように、「太郎さん」という言葉がつくとその通りの動作をしますが、つかない時にはその動作をしないという遊びです。簡単なようですが、巧みな言葉で思わず惑わされてしまうことも結構あり、面白いゲームです。

ハイキング3

↑ 次のグループでやった「タイミングテスト」というゲームです。リーダーが前で手を交差したら、手をたたくというゲームです。これも、よく見ていないと思わずつられて手をたたいてしまいます。(笑)

ハイキング4

 ← この写真は、「おおブレネリ」という歌に合わせて行うゲームをしているところです。二手に分かれて歌と振付で交互に掛け合うゲームです。3回連続でやって、だんだん速くなります。大人の方も一緒にやってもらって、大受けでした。(笑)

ハイキング5

 お昼ご飯は、長南中学校区の青少年指導員の方々が作った美味しいカレーライスをいただきました。みんなおかわりしました。「ごちそうさまでした!」

 その後、焼きいも広場に行って、日根野中学校区の青少年指導員の皆さんが焼いてくれた焼いもをごちそうになりました。ホクホクですごく美味しかったです。 →

ハイキング6

 ↑ 午後一番のグループには、「おちぢみおちぢみ」というゲームをしてもらいました。このゲームは、二人一組でジャンケンをして負けたら少しずつしゃがんでいき、手やおしりが地面に触れたら負けになります。少人数でもたくさんの人数でも可能な、簡単で楽しいゲームです。

ハイキング

 ↑ これは「遊び虫」というゲームです。「どろんこ ダメよと 叱られて 小さくなっている 遊び虫!」といったリーダーのセリフを復唱しますが、最後の「遊び虫!」のところは、体を小さくしたポーズから「遊び虫~!」の大きな掛け声とともに体を大きく開いてジャンプします。心が解放されたような気持ちになります。家に帰ってからも「遊び虫~!」と言いながらやっていた子もいるんじゃないでしょうか。(笑)

ハイキング8

 ← 最後はご存じ「アブラハム」のゲームです。知っている方も多いかと思います。「アブラハムには7人の子・・・♪♪・・・」という歌にあわせて踊っていきますが、だんだんと振り付けが多くなっていきます。みんなほんとに楽しそうに踊ってくれました。(笑、笑)

 

 

 当日は、この時期にしては暖かくて、本当に気持ちの良い穏やかな日和となり、園児・児童の皆さんを始めとして、そのご家族の方々などたくさんの参加がありました。

 ジュニアリーダーも多くの方々とゲームを行うことができ貴重な経験となりました。準備していただいた青少年指導員の皆様方、また参加された皆様方お疲れ様でした。

 

 

 

ジュニアリーダー「子どもまつり」への参加

・去る10月30日(日)に末広公園で開催されました「子どもまつり」にジュニアリーダーも参加しました。この「子どもまつり」は、今年で第39回目を迎えた伝統ある催しで、ジュニアリーダーも毎年参加をしています。

 当日は雲一つない快晴の天気に恵まれ、半日の取り組みではありましたが、たくさんの子ども達や家族連れで賑わいました。ジュニアリーダーは昨年に引き続き「ウォークラリー」に取り組みました。

子どもまつり1

・↑ 今年も、オープニングなどの舞台の司会を任されました。54期生と55期生の中学生コンビが頑張りました。

子どもまつり2

・↑ いよいよ始まりました。「ウォークラリー」の受付にも子ども達がやって来ました。チェックカードに書かれてあるお題に当てはまる扮装をしたジュニアリーダーを探しサインをもらいます。

子どもまつり3

・← お題はこの4つです。全部サインをもらったら終了です。さてさてどんな扮装してるのかな?

子どもまつり4

・一つ目のお題「ハチミツを食す黄熊」が見つかったようです。「プーさん」ですね!でもすぐにはサインはもらえません。クイズに答えてやっとサインがもらえます。→

子どもまつり5

・↑ 二つ目のお題の「武道を習得した最強少女」。なんか見るからに強そうですね~。でも実は優しいジュニアリーダーのお姉さんです。

子どもまつり5

・↑ あれ?ピカチュウだ!三つ目のお題「サトシの連れ(電気)」に扮したジュニアリーダーも見つけられました。

子どもまつり6

・← あれ?ランドセルを背負った小学生がいます。ではなくて、小学生に扮したジュニアリーダーでした。四つめのお題「大きすぎる小学生」でした。一緒にバナナをむいたり食べたりする大きな動作をします。これが小学生などに結構受けてました。

子どもまつり8

・終了間際になってもたくさんの子ども達が受付にやって来ました。何回やっても面白いみたいでリピーターの子も多かったです。→

・今年は最高の天気に恵まれて、ジュニアリーダーが取り組む「ウォークラリー」にもたくさんの子ども達が参加してくれました。この子ども達がまた大きくなってジュニアリーダーの仲間になってくれることを願いつつ、今回の子どもまつりを終えました。

 

 

 

ジュニアリーダー「スキルアップ講座」

・去る10月2日(日)、稲倉青少年野外活動センターにおいて「ジュニアリーダー・スキルアップ講座」を実施しました。今回の講座は、日帰りキャンプを通して「野外炊さんをメインに、先輩の技をしっかり身につけて、それぞれ苦手を克服しながら楽しいデイキャンプにしよう。」を目標に実施されました。今回は、中学生を中心に12人のジュニアリーダーが参加しました。

スキルアップ講座1

・↑ 稲倉で採れた栗の実とギンナンです。所長さんからいただきました。秋の味覚ですね。(笑)

スキルアップ講座2

・↑ 野外炊さんの基本に立ち返って、まずは飯ごうの使い方から確認していきます。米の量り方から水の量、実際の炊き方まで一つひとつ再確認しました。

スキルアップ講座3

・← 今日は、3班に分かれて、それぞれの班で調理とカマドの準備を行いました。

スキルアップ講座4

・お米をしっかりとぎます。とぎ方も、一人ひとりが実際にやって確認しました。→

スキルアップ講座5

・↑ 玉ねぎやジャガイモ、人参などの食材の調理にかかります。

スキルアップ講座6

・↑ 次は、カマドの火をおこします。これが意外に難しいのですが、何度も経験することで上手になります。

スキルアップ講座7

・← 大きな鍋に、カレーの食材を入れ煮込んでいます。ご飯も炊いています。途中のカマドの火の調節も大切です。

スキルアップ講座8

・美味しそうなカレーができあがってきました。→

スキルアップ講座9

・↑ ご飯もうまく炊けたようです。お米が白く輝いています。

スキルアップ講座10

・↑ 盛り付けも協力してやります。

スキルアップ講座11

・← できあがったカレーライスとサラダ、みんなで美味しくいただいました。

スキルアップ講座12

・片づけも全員で分担して行いました。→

スキルアップ講座12

・↑ 午後からは、本館のホールでクラフト作品作りに取り組みました。今回は「ドリームキャッチャー」作りです。北米先住民のお守りとされるものです。これが完成品です。

スキルアップ講座13

・↑ 赤や青の色テープを輪っかに巻き付けた後、糸で編んでいきます。

スキルアップ講座15

・← 最後に飾りをつけていきます。今回の作品作りは、意外に難しくて、途中で時間オーバーとなってしまいました。また、時間のある時に再挑戦したいと思います。

スキルアップ講座16

・最後に、終わりの挨拶をして今回のスキルアップ講座を終了しました。→

・10月に入ったとは言え、かなり蒸し暑い中でのデイキャンプとなりました。しかし、普段の研修などよりもゆったりとした中身で実施をし、キャンプの基本の一つでもある「野外炊さん」の技を一つひとつ確認しながら取り組むことができました。

 中学生のジュニアリーダー達にとっても、先輩からの技を受け継ぐ貴重な場となったようです。是非、これからの活動に生かしていって欲しいと思います。

 

 

 

ジュニアリーダー合同研修会

 去る9月17日(土)18日(日)の二日間に渡り、岬町にある府立青少年海洋センターにて、「ジュニアリーダー合同研修会」が実施されました。この研修会は、今年度の養成講習会を終えて新しくジュニアリーダーとなった中学生を交えての最初の研修会となります。

 1日目は真夏を思わせるような蒸し暑さの中、野外炊さんとキャンプファイヤーを中心に取り組みました。また、2日目は雨が心配されましたが、予定通りマリンスポーツ(いかだ)に取り組むことができました。

 

合同研修会1

・↑ 野外炊さんでカレーライス作りに取り組みました。調理班とカマド班に分かれて準備します。

合同研修会2

・↑ だんだんとカレーのいい匂いがしてきました。火の状態もバッチリです。

合同研修会3

・← ご飯も美味しく炊けたようです。

合同研修会4

・できあがったカレーはすご~く美味しかったです。みんなおかわりしました。(笑)→

合同研修会5

・↑ 後片付けも協力し合って行います。鍋の黒焦げをきれいにするのが一番大変です。

合同研修会6

・← 6時半からはキャンプファイヤーを行いました。マキの組み方やトーチの作り方なども、もう一度復習しました。

合同研修会7

・キャンプファイヤーでのゲームの進め方の確認です。先輩から、ゆっくりと分かりやすく説明してもらいました。 →

合同研修会8

・↑ 二日目の「朝のつどい」です。残念ながら小雨がぱらついたため、屋内でやりました。

合同研修会9

・↑ 二日目の朝食です。今日も最後までがんばりましょう!

合同研修会10

・← マリンスポーツは「いかだ」に取り組みました。まずは、タイヤチューブと板をロープでしっかりと固定していきます。

合同研修会11

・パドルの使い方を教えてもらいます。前進する時のパドルの使い方だけでなく、右へ曲がる時、左へ曲がる時、バックする時などのポイントも教えてもらいました。 →

合同研修会12

・↑ 時間がたつにつれ、みんなパドルの使い方が上手になってきました。さすがジュニアリーダーです!

合同研修会13

・↑ ボール拾い競争です。男子チームと女子チーム、どっちのチームが早くとれるかな?

合同研修会14

・← 最後に講師役のカウンセラーの方にお礼を言って終わりました。「ありがとうございました。!」

合同研修会15

・昼ご飯を食べた後、全員で反省会をして、今回の合同研修会は終了となりました。→

・今回の合同研修会は、参加人数がやや少なかったものの、ベテランの先輩から実践を通した講義を受けることができ、中学生や高校生のジュニアリーダーにとって非常に有意義な研修となりました。

 今回の研修で得たことを、今後のジュニアリーダー活動にしっかりと生かして欲しいと思います。

 

 

 

 

「ジュニアリーダー55期生養成講習会」 第5.6.7日目

・ジュニアリーダー55期生養成講習会第5.6.7日目が、去る8月19日(金)から21日(日)までの二泊三日に渡って実施されました。

 前回の養成講習会もかなり暑かったですが、今回の日程においてはさらに気温が高くなり、8月19日の大阪の最高気温は何と38度1分まで上がったとのことでした。20日21日も37度前後を記録し、この夏一番暑い週末となりました。特に今回は二泊三日の講習会ということで、体力的にも心配されましたが、参加者全員が予定されていた内容をしっかりと取り組み、無事に終了することができました。

 

養成講習会5.6.7日目

↑ ・19日(金)の午前中は市場消防署で「救急講習」を受講しました。始めに様々な場面でのケガや病気の対応について、画像を見ながら学びました。ハチ等の虫に刺された時やヘビにかまれた時の対応も学びました。

養成講習会5.6.7日目2

↑ ・消防署の方から、三角巾を使っての応急処置の方法について教えていただきました。上の写真は、腕を骨折した疑いのある時の三角巾の使い方について学んでいるところです。

養成講習会5.6.7日目3

← ・頭部をケガした時の三角巾の使い方です。二人一組になって交互に実践します。

養成講習会5.6.7日目4

・ケガなどで動けなくなった人を、一人の力で移動させる訓練です。→

養成講習会第5.6.7日目5

↑ ・午後からは場所を稲倉青少年野外活動センターに移しての活動です。お弁当タイムは、ホッとするひと時です。

養成講習会5.6.7日目6

↑ ・班別会で、三日間の過ごし方を考えます。

養成講習会5.6.7日目7

← ・講義で一通り「キャンドルサービス」について学んだ後、いよいよ実戦形式での練習です。

養成講習会5.6.7日目8

・ロウソクとアルミホイルを使って、キャンドルの作り方も学びます。 →

養成講習会5.6.7日目9

↑ ・実践「野外料理」です。今回はバーベキューとおにぎりです。おにぎりは、飯ごうでお米を炊いてから作ります。

養成講習会5.6.7日目10

↑ ・食材も準備ができて、いよいよ焼き始めます。すごく美味しそうです。「早く焼けないかなあ!」

養成講習会5.6.7日目A

← ・「親睦の夕べ」です。いろいろなゲームをして全員が楽しみ、親睦を深める時間です。写真は「飲みねえ、食いねえ」というゲームで、本来入っていないものが入っているもの(例えば、ソース入りシュークリームなど)を食べた人を当てます。二人の表情を見て当てますが、みんななかなかのポーカーフェイスです。(笑、笑)

養成講習会5.6.7日目B

・こちらは「借り物競争」というゲームです。紙に書いてある、お題に沿った物を集めます。いろいろユニークなお題が出題されます。 →

養成講習会5.6.7日目11

↑ ・二日目の講習会が始まりました。朝一番のプログラムは「朝のつどい」です。朝からゲームで盛り上げます。

養成講習会5.6.7日目12

↑ ・二日目の朝食はパンとジュースです。しっかり食べて一日がんばりましょう!!

養成講習会5.6.7日目13

← ・講義「プログラムを作ろう」です。実際にゲームを交えながらの講義です。

養成講習会5.6.7日目14

・実践「野外料理」の第二弾は、ハヤシライスとサラダ作りです。まずは玉ねぎを切ります。うまく包丁が使えるようになったかな? →

養成講習会5.6.7日目15

↑ ・かまどの火をおこすのも少しずつ慣れてきたようです。

養成講習会5.6.7日目16

↑ ・美味しそうなハヤシライスとサラダができあがりました。みんな食欲があります。(笑、笑)

養成講習会5.6.7日目17

← ・講義「プログラムを作ろう」の続きです。実際に、自分たちでどの場面でどのゲームを入れたら良いか考えていきます。

養成講習会5.6.7日目18

・講義「泉佐野市ジュニアリーダーとしての心構え」です。先輩からしっかりと教えを受けます。 →

養成講習会5.6.7日目19

↑ ・この日の夕食は、ジュニアリーダーの先輩達が作ってくれた「焼きそば」です。すごく人気があってあっという間に完食となりました。

養成講習会5.6.7日目20

↑ ・修了式まえの「夕べのつどい」です。ご来賓の方々も見え始め、少しずつ緊張してきたようです。

養成講習会5.6.7日目21

← ・修了式では、たくさんのご来賓の方々からお祝いの言葉をいただきました。お忙しい中、本当にありがとうございました。

養成講習会5.6.7日目22

・受講生とメインリーダー(講習会の中心となったリーダー)によるスタンツ(寸劇)です。 →

養成講習会5.6.7日目23

↑ ・キャンドルサービスの厳かな雰囲気の中で、教育長より受講生に修了証が手渡されました。

養成講習会5.6.7日目24

↑ ・修了式が終わって、ジュニアリーダー旗を囲んでの記念撮影です。みんな緊張感から解放されてホッとした表情です。(笑、笑)

養成講習会5.6.7日目25

← ・いよいよ最終日の「朝のつどい」です。最後まで頑張りましょう。

養成講習会5.6.7日目26

・55期生はもちろんのこと、他の期生もこれからの目標を発表してから、全体を通しての反省会を行いました。 →

・ジュニアリーダー55期生養成講習会受講生の皆さん、修了おめでとうございます。

 泉佐野市ジュニアリーダーの一員として、これからも七ヶ条の精神を大切にし、大きく羽ばたいてください。

 

※「泉佐野市ジュニアリーダー7ヶ条」とは

1、誰と会ってもあいさつを必ずすること

2、大きな声を出すこと

3、敬語を使うこと

4、10分前行動、5分前精神を行うこと

5、積極性を持つこと

6、けじめをつけること

7、返事をすること         以上7つを言います。

 

「ジュニアリーダー55期生養成講習会」 第3.4日目

 ジュニアリーダー養成講習会第3.4日目が、7月30日(土)31日(日)の二日間に渡って稲倉青少年野外活動センターで行われました。当初予定していた日に大雨警報が出たために中止になり、この日に延期されたものです。

 大阪ではなんと、両日とも最高気温が35度以上の猛暑日となりました。泉佐野市の山の中にあって、木陰も多い稲倉のキャンプ場ですが、さすがにこの日は暑くて少し動くと汗が吹き出しました。しかし、受講生もジュニアリーダーも「暑い、暑い!」と言いながらも二日間を元気いっぱいで過ごし、無事に終了することができました。

 

・下の写真は稲倉青少年野外活動センターにおいて、始めのオリエンテーションの中で、シーツの使い方について説明を受けているところです。この後、班別会を行い、二日間の目標などについて話し合いました。 

養成講習会1

養成講習会3.4日目2

・↑ ゲーム講習会として、「タコとタヌキ」「猛獣狩り」「大自然」「つながりジャンケン」「あんたがたどこさ」などたくさんの野外ゲームを行いました。

養成講習会3.4日目3

・↑ 上の写真は、全員で「あんたがたどこさ」のダンスをしているところです。ゆっくりだと割合簡単ですが、テンポが速くなってくるとなかなか難しくなり、しかもハードです。

養成講習会4

・← 左の写真は講義「キャンプファイヤー」で、ファイヤーのマキの組み方を学んでいるところです。受講生は初めての取り組みで、みんな真剣な表情です。

養成講習会第3.4日目5

・右の写真は、キャンプファイヤーの実際の進め方を学んでいるところです。→

養成講習会3.4日目6

・↑ 初日の「実践:野外料理」ではカレーライスとサラダ作りに挑戦しました。上の写真は、カマドでの火のおこし方から、マキを入れていくタイミングなどを学んでいるところです。

養成講習会3.4日目7

・↑ 飯ごうを使ってご飯をたきます。まずは飯ごうの蓋でお米の量をはかり、水でとぎます。そして、水の量にも注意しながらカマドに乗せます。

養成講習会3.4日目

・← 水で溶かしたカレー粉を鍋に注いだら、もう少しで完成です。美味しそうな色になってきました。「早く食べたいな~。」

養成講習会3.4日目9

・自分たちで作ったカレーを、緑いっぱいの自然の中で食べるのは格別の美味しさです。みんな食が進み、ほぼ完食となりました。(笑顔) →

・↓ 下の写真は、昼間の講義を受けての、「実践:キャンプファイヤー」の様子です。暗い中でのキャンプファイヤーは、やはり雰囲気が違います。

養成講習会3.4日目10

養成講習会3.4日目11

・↑ 「朝のつどい」でジュニアリーダー旗」をあげています。宿泊2日目(養成講習会4日目)の始まりです。

養成講習会3.4日目12

・↑ 焼き板を使ってのクラフト作品作りです。

養成講習会3.4日目13

・← 宿泊2日目(養成講習会4日目)の「実践:野外料理」は「ホイル包み焼」と「コンソメスープ」です。「ホイル包み焼」はアルミホイルにマーガリンを塗ってその上に食材を乗せていきます。食材は「ウインナーと玉ねぎ」「鮭とえのき」の二種類です。

養成講習会3.4日目14

・アルミホイルでしっかり包んでから、炭の状態にしたマキの中に入れていきます。後はしばらく待って、出来上がりの状態を見ながら取り出します。→

養成講習会3.4日目15

・↑ 美味しそうな昼食が完成しました。コンソメスープの具材は、キャベツ・人参・玉ねぎ・じゃがいも・ベーコンです。あっさりして美味しいです。(笑)

養成講習会3.4日目16

・↑ 食後の片づけも大事な仕事です。食器や鍋などは、使いはじめと同じくらい、またはそれ以上にきれいにします。

養成講習会3.4日目17

・← 今回の「ジュニアリーダー養成講習会3.4日目」も終わりに近づき、ジュニアリーダーを含めた全員で反省会を行っています。

養成講習会3.4日目18

・最後に稲倉青少年野外活動センターの所長さんからご挨拶いただきました。→

・二日間に渡る養成講習会も無事に終わりました。受講生の皆さんには、この二日間の反省をもとにして、最後の二泊三日の「養成講習会5.6.7日目」を乗り越えて欲しいと思います。頑張ってください。

 

 

 

 

「ジュニアリーダー55期生養成講習会」 第2日目

 「ジュニアリーダー養成講習会第2日目」が去る6月12日(日)に、青少年課事務所で実施されました。

 この日は、受講生5名とジュニアリーダー10名の合計15名が参加しました。午前中は「子ども会について」の講義、昼食をはさんでの午後からは、「楽しいバスツアー」の講義と「オリンピックゲーム」と銘打ったゲーム講習会が行われました。

養成講習会2日目

↑・「子ども会について」の講義の様子です。大学生のジュニアリーダーが講師役となり、子ども会の行事の中でのジュニアリーダーの役割と対応、そして実際の場面での子ども達への関わり方などを学びます。

 

養成講習会2日目

↑・講義の合間に簡単なゲームを行い、気分をほぐします。笑顔がこぼれるホッとタイムです。(笑)

養成講習会2日目

←・午後からの講義「楽しいバスツアー」です。バスツアーでのレクレーションの進め方や注意点などを学びます。

養成講習会2日目4

↑・午後からのゲーム講習会の様子です。このゲームは「着物リレー」と言って、それぞれが持っている物を並べ繋げていき、一番長く並べたチームが勝ちというゲームです。でも中には「?」と思うものもあるようです。(笑)

養成講習会2日目5

↑・「ジャンケンリレー」というゲームです。前に出ている相手チームの代表の所まで走って行きジャンケンをします。勝ったら次の人にリレーし、負けたらもう一度走りなおしてジャンケンします。早く全員終わったチームが勝ちになります。負け続けるとずっと走らなければならないのでなかなか大変です。(笑、笑)

 

 

・ゲーム講習会では、他にもいろんなゲームを行いました。この時間は、それぞれのゲームの楽しさや面白さを実感できる時間でもあります。子どもたちの感じ方や目線を考えることはもちろん大切なことですが、自分が楽しむことも、子ども達と共感できることに繋がる大切なことです。

 

・次回はいよいよ宿泊での講習会です。野外料理や野外ゲームなどに挑戦できる貴重な時間です。是非、楽しみながらいろんなことを覚えて欲しいと思います。

「ジュニアリーダー55期生養成講習会」 第1日目(開講式)

 「ジュニアリーダー55期生養成講習会」が5月15日(日)から始まりました。ジュニアリーダーは、中学生・高校生・大学生を中心としたボランティア組織で、主に各地域の子ども会のキャンプやクリスマス会、青少年指導員会が主催するハイキングなどの行事に参加し、リーダーとして小学生や幼児にキャンプファイヤーやゲームなどを楽しんでもらう活動を行っています。

 この養成講習会は、市内の中学1年生・2年生の希望者を対象に、リーダーとしての資質や技能を身に付けるために実施しているもので、養成講習会を修了した者にはジュニアリーダーとして活動することができる資格が付与されます。

養成講習会1

開講式2

↑・開講式でご来賓の方々から励ましの言葉をいただきました。

開講式4

↑・「ジュニアリーダーって何するの?」の講義です。講師役は大学生のジュニアリーダーです。

開講式5

↑・班別会で、自分のキャンプネームや班の名前を考え、最後に班旗を作成します。

開講式5

← ・午後からの「ゲーム講習会」です。「ジョンブランのおじさん」の曲に合わせて行う手遊び歌ですが、結構むずかしいです。ヽ(´∀`。)ノ

開講式7

・「仙人じゃんけん」というゲームです。このゲームはじゃんけんで勝つ度に カメ⇒ウサギ⇒人間⇒仙人⇒神 と進んでいき、神までいけばあがりですが、負ければまた元に戻っていくという楽しいゲームです。(^∀^) →

・この日は受講生とジュニアリーダーを合わせて、16名が参加しました。受講生の皆さんは、8月の修了式をめざしてこれから頑張って欲しいと思います。そして、是非ともジュニアリーダーの仲間になってくれることを期待します。

「春のプレイパーク」に参加しました。

    4月24日(日)、ダンバラ公園(大細利公園)で泉佐野子育てネットワーク「三輪車」及び泉佐野市教育委員会生涯学習センター主催の「第36回 プレイパーク」が催されました。ジュニアリーダーにも毎年参加依頼があり、今年は7名のジュニアリーダーが参加しました。

 このプレイパークは十数年続いている取り組みで、「たくさんの友達と群れて遊ぶからこそ楽しい発見があり、1+1が2にならないことを経験する。そんな場所、そんな経験を子ども達に・・・。」という思いから始まった取り組みです。それゆえ、プレイパークではコマ回しや竹馬、シャボン玉、木工工作など、手や足そして体全体を使った昔からの遊びが中心です。 

 ジュニアリーダーの担当はフェイスペインティングや竹馬、そして子ども達を集めてのゲームなどです。特に、午後からは真ん中の広場に子ども達を集めて、様々なゲーム(「猛獣狩り」「おちぢみおちぢみ」「あんたがたどこさ」など)を行いました。さらにその後で行った鬼ごっこ(ふえ鬼)でも、ほんとにたくさんの子ども達が参加してくれて、大いに盛り上がりました。

 

 

フェイスペインティング

・「フェイスペインティング」です。手や顔に可愛らしい絵を描きます。

竹馬

・ジュニアリーダーが竹馬を補助しています。みんな歩けるかな?

ゲーム1

← 「おちぢみおちぢみ」というゲームをしているところです。ジャンケンして負けたら腰を落としていきます。地面に早くついた方が負けです。

ゲーム2

 ・「つながりジャンケン」ゲームです。みんなつながっていって、すごく楽しそうです。→

・最後に子ども達の大好きな「鬼ごっこ」をしてゲームを終わりました。晴天のもと、ジュニアリーダーにとっては今年度最初の子ども達との触れ合いの場となりました。

平成28年度ジュニアリーダー定期総会

 「平成28年度ジュニアリーダー定期総会」が、4月17日(日)に市役所3階大会議室にて開催されました。当日はジュニアリーダー15名が出席したほか、ご来賓として各中学校区青少年指導員会の代表の方々と学校教育課の担当指導主事にご出席いただきました。

定期総会1

定期総会2

 総会の第一部では、ご来賓の皆様方一人ひとりからジュニアリーダー活動に対して激励の言葉をいただいた後、今年度の体制発表・前年度の活動報告・今年度の活動計画について全体で確認し、今年度の方向性を共通理解しました。

 第二部では、個人目標とそれぞれの期生の目標について話し合いをし、最後に全体の場で発表し合いました。定期総会も終わり、いよいよ平成28年度の新体制での活動が始まりました。

 

ページトップへ