現在の場所

あいあい講座

第1回

テーマ 「部落問題とは」

 

 平成28年12月16日に「部落差別の解消の推進に関する法律」(部落差別解消推進法)が施行されましたが、その後部落差別がなくなったわけではありません。インターネット上には、どこが部落か?などといった情報が氾濫しています。この機会に、改めて部落問題について考えてみませんか。

日時 平成30年12月21日(金)午後3時30分から5時まで

場所 レイクアルスタープラザ・カワサキ生涯学習センター

定員 20人(申込先着順)

講師  一般財団法人大阪府人権協会

        宮前綾子さん

申込・問合先 平成30年12月20日(木)までに

 電話、FAX、またはeメール(住所・氏名・電話・FAX番号・年代を記入)で、人権推進課へご連絡ください。

第2回

テーマ 「ヘイトスピーチ解消法と外国人住民の人権 ~市民・行政の役割を考える~」

 平成28年6月3日に「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」(ヘイトスピーチ解消法)が施行されました。外国人住民に対する不当な差別的言動を「あってはならない」行為として、解消のために国・地方自治体・国民の責務等を定めたものです。この法律を活かし、外国人住民が等しく人権を保障される社会を築くために何ができるのか考えましょう。

日時 平成31年1月23日(水)午後6時30分から8時まで

場所 レイクアルスタープラザ・カワサキ生涯学習センター

定員 20人(申込先着順)

講師  NPO法人 多民族共生人権教育センター

       文 公輝(ムン ゴンフィ)さん

申込・問合先 平成31年1月22日(火)までに、

 電話、FAX、またはeメール(住所・氏名・電話・FAX番号・年代を記入)で、人権推進課へご連絡ください。

第3回

テーマ 「障害者差別解消法の現状・課題について」

 平成28年4月1日に「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(障害者差別解消法)、「大阪府障害を理由とする差別の解消の推進に関する条例」(大阪府障害者差別解消条例)が同時に施行されてから丸3年が経とうとしています。「法律・条例」というと、難しいもの・分かりにくいものと感じる人が多いと思いますが、今回は「どこに、どういう相談が寄せられて、どう解決されていくのか」などの事例をあげながら、私たちの生活へどのように影響するのかも含め、できるだけ分かりやすくお話しします。

日時 平成31年2月21日(木)午後6時30分から8時まで

場所 レイクアルスタープラザ・カワサキ生涯学習センター

定員 20人(申込先着順)

講師  障害者の自立と完全参加を目指す大阪連絡会議

      西尾 元秀さん

※手話通訳・一時保育を希望される場合は、2月12日(火)までにお申し込みください。

申込・問合先 平成31年2月20日(水)までに

 電話、FAX、またはeメール(住所・氏名・電話・FAX番号・年代を記入)で、人権推進課へご連絡ください。

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ
人権推進課 <e-mail:jinken@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2491~2498)
FAX番号:072-464-9314

ページトップへ