現在の場所

議会事務局

部長のひとこと

政策監(兼)議会事務局長 勘六野 正治

議会事務局長

平成29年度の目標

  • 市議会は、市民の皆様方に開かれた議会、信頼される議会、親しまれる議会、そして、議決責任を深く認識するとともに、チェック機能を十分発揮し、その責任を果たす議会運営をめざしています。事務局長として、そのための議員活動及び円滑な議会運営が行われるよう、執行機関である関係部局との調整など、全力でサポートに努めます。
  • 情報発信をより推進するため、本会議のインターネット中継に加え、委員会のインターネット中継、さらには、政務活動費の領収書の公開に取組みます。8月には、小中学生との意見交換会を兼ねた『みらい 泉佐野こども議会」を開催いたします。

議会事務局理事(兼)次長 堀口 哲

議会事務局理事

平成29年度の目標

  • 昨年度に引き続き、議会改革検討会を随時開催し、こども議会の実施のほか、議場へのパネル・プロジェクター等の持込み使用、政務活動費のより透明性の高い支払方式への変更等の実現に向け、関係部局との調整を図りながら議会改革のサポートに努めます。
  • 委員会の傍聴について、現行の隣室での傍聴を変更し同室での傍聴を可能とするため、会議室のスペースを考慮し、現在の全員協議会室から理事者控室に変更するための改修工事を行います。

ページトップへ