現在の場所

泉佐野市住民票の写し等の第三者交付に係る本人通知等制度を改正しました

【お知らせ】

泉佐野市では、住民票の写しや戸籍謄本など(以下「住民票の写し等」という。)を、代理人や第三者に交付した場合に、事前に希望された方(事前に市民課への登録申請が必要)に交付したことをお知らせする「本人通知」制度を平成22年2月15日から行っています。平成29年4月1日から、以下のとおり変更しています。

 

変更内容

  • 事前登録期間の撤廃(現行 3年間)

  • 事前登録の申込みに必要な本人確認書類の種類の追加

これまで登録日から「3年」としていた登録期間を、

              平成29年4月1日から「無制限」に変更しました

事前登録者の期間更新手続きの負担を軽減するため、登録期間を撤廃しました。

すでに登録されている方は、更新手続きの必要はありません。

すでに事前登録をされており継続して適用を受けることを希望される方々は、今回の制度改正にあたり自動更新手続きを行うこととしておりますので、新たな手続きは不要です。本制度への事前登録を取り下げる場合のみ、「泉佐野市本人通知等制度事前登録(廃止)届出書」を市民課までご提出ください。

詳しくは、市民課ホームページ「住民票等の交付に伴う本人通知等制度」をご参照ください。

 

 

お問い合わせ
市民課 <e-mail:simin@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2111~2118)
FAX番号:072-464-9314

ページトップへ