現在の場所

建設業退職金共済(建退共)制度の履行確保について

設計金額130万円を超える建設工事の契約については、契約締結後すみやかに、「掛金収納書届」を提出していただきます。ただし、当該工事に従事する労務者がいない等のため、「掛金収納書届」が提出できない場合は、「掛金収納書届」が提出できない事由を記した「理由書」の提出が必要になります。

建設業退職金共済(建退共)制度について詳しく知りたい

独立行政法人 勤労者退職金共済機構 建設業退職金共済事業本部のホームページをご覧ください。

お問い合わせ
総務課 契約検査係 <e-mail:soumu@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2242~2243)
FAX番号:072-458-1187

ページトップへ