現在の場所

献血のおしらせ

血液はABOやRhの血液型が同じでも一人ひとり微妙に異なるため、できるだけ少人数からの輸血を行うことで感染症や副作用のリスクを軽減することができます。
そのため医療の現場では、400ミリリットル献血や成分献血で得られた血液の需用が急速に高まっています。
献血していただく人の健康、体調を考慮したうえで、400ミリリットル献血をお願いしています。ご協力お願いします。

献血の基準

成分献血(血しょう成分献血)

1回献血量

300ミリリットル~600ミリリットル

年齢

18~ 69歳
注意 : 65歳以上の献血については献血される方の健康を考え、60~64歳の間に献血経験のある方に限ります

体重

男性45キログラム以上 女性40キログラム以上

最高血圧

90ミリメートル水銀柱以上

年間献血回数

血小板成分献血1回を2回分に換算して、血しょう成分献血と合計で24回以内

成分献血(血小板成分献血)

1回献血量

400ミリリットル以下

年齢

男性18~69歳、女性18~54歳

注意 : 65歳以上の献血については献血される方の健康を考え、60~64歳の間に献血経験のある方に限ります

 

体重

男性45キログラム以上 女性40キログラム以上

最高血圧

90ミリメートル水銀柱以上

年間献血回数

血小板成分献血1回を2回分に換算して、血しょう成分献血と合計で24回以内

全血献血(200ミリリットル献血)

1回献血量

200ミリリットル

年齢

16~69歳
注意 : 65歳以上の献血については献血される方の健康を考え、60~64歳の間に献血経験のある方に限ります

体重

男性45キログラム以上 女性40キログラム以上

最高血圧

90ミリメートル水銀柱以上

年間献血回数

男性6回以内
女性4回以内

全血献血(400ミリリットル献血)

1回献血量

400ミリリットル

年齢

男性17~69歳、女性18~69歳
注意 : 65歳以上の献血については献血される方の健康を考え、60~64歳の間に献血経験のある方に限ります

体重

男女とも50キログラム以上

最高血圧

90ミリメートル水銀柱以上

年間献血回数

男性3回以内
女性2回以内

 泉佐野市の献血予定表(平成30年度)

 【泉佐野市献血推進協議会分】 

 月

 日

 曜日

 場所

 備考

4

28

 イオンモール日根野

協力:泉佐野中央ライオンズクラブ

 5

6

 いこらも~る泉佐野

 

5

17

 泉佐野市役所

協力:泉佐野市職員共済会

 5

30

 佐野記念病院

13:30~16:30

 8

4

 りんくうプレジャータウンシークル

協力:泉佐野青年会議所

 8

11

 いこらも~る泉佐野

 

8

 

 

 泉佐野優人会病院

 (日程未定)

8

25

 イオンモール日根野

協力:泉佐野中央ライオンズクラブ

9

2

  日

 いこらも~る泉佐野

 

9

21

 泉佐野市役所<日が変更になりました>

協力:泉佐野市職員共済会

 12

15

 イオンモール日根野

協力:泉佐野中央ライオンズクラブ

 1

6

 日

 いこらも~る泉佐野

 

1

10

 消防本部・泉佐野消防署

9:00~11:00

1

11

 消防本部・泉佐野消防署

9:00~11:00

 1

17

 泉佐野市役所

協力:泉佐野市職員共済会

 

本人確認の実施(試行)にご協力下さい。(運転免許証、パスポート、健康保険証等を提示してください)

受付時間

平日

10時から12時 / 13時から16時30分

土曜

10時から16時30分

日曜・祝日

10時から16時

     ※ 献血の予定は変更することがあります。

     ※ 上記のほかに随時、企業や各種団体などで実施しています。 

     ※ 未定については、決まりましたら掲載いたします。

献血についてのお問い合わせは

 泉佐野市献血推進協議会(障害福祉総務課 福祉総務係 内) 

            電話:072-463-1212(内線2154) FAX:072-463-8600

                 

平成26年8月23日の献血の様子

お問い合わせ
障害福祉総務課 <e-mail:shoufuku@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2151~2159)
FAX番号:072-463-8600

ページトップへ