現在の場所

セカイに飛び出す 日本のおもちゃ・マンガ・アニメ展

セカイに飛び出す日本のおもちゃ・マンガ・アニメ展

玄関

~宮城県石巻市「石ノ森萬画館」復興支援~

 大阪府では、世界が注目する日本のマンガ・アニメ、おもちゃ、ゲームなどのポップカルチャーに関するものを関西国際空港の対岸、“日本の玄関口”のりんくうタウンに集積させる「クールジャパンフロントのまちづくり」を推進し、国内外からの集客をめざしています。

 そのプレイベントとして、りんくうタウンにある関西エアポートワシントンホテル2階で『セカイに飛び出す 日本のおもちゃ・マンガ・アニメ展』を開催しています。GWの最終日までなので、家族で行ってみませんか。

開催日 平成24年3月23日(金)~4月8日(日)、4月14日(土)・15日(日)、4月21日(土)・22日(日)、4月28日(土)~5月6日(日)
時間  午前10時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
会場  関西エアポートワシントンホテル2階(りんくうタウン内)
料金  大人(高校生以上)500円、子ども(小学生、中学生)100円
     ※うち100円は石ノ森萬画館の復興資金とします

6枚の壁新聞

被災地石巻で、生死と向き合う壮絶な状況下、「手書きの壁新聞」で地元住民に正確な情報を伝え続けた、石巻日日新聞社の「6枚の壁新聞(実物)」

 

石ノ森萬画館資料

マンガ家石ノ森章太郎さんゆかりの地、宮城県石巻市において巨大津波の被害を受け、現在も休館が続く「石ノ森萬画館」の所蔵品

 

記念写真

石ノ森萬画館所蔵のヒーロー立像の前で記念写真

 

トキワ荘寄せ描き

マンガ家の聖地ともいわれる伝説の“トキワ荘”の「寄せ描きカーテン」

 

北原コレクション

おもちゃ収集家としてテレビなどで有名な北原照久氏が所有する懐かしのおもちゃコレクション(約1000点)

 

復興支援寄せ書き

復興支援の寄せ書きに、応援メッセージやイラストを書き込めます

 

フォトニュース

ページトップへ