現在の場所

本市初の名誉市民の顕彰式が開催されました

名誉市民顕彰式

平成25年12月議会で、本市初となる名誉市民の称号を、京都大学福井謙一記念研究センターシニアリサーチフェローである諸熊奎治先生に贈ることが決定され、それを記念して平成26年3月19日(水)に顕彰式と諸熊先生による講演会がエブノ泉の森小ホールで開催されました。

名誉市民顕彰式

顕彰式に、たくさんの人が見に来ていただき、小ホールはほぼ満席でした。

名誉市民顕彰式

まず、イヌナキンから市長に証書が手渡され、証書の朗読と授与が行われました。

名誉市民顕彰式

本市初めての名誉市民となる、記念すべき名誉市民賞を持って、記念撮影をしました。

 

名誉市民顕彰式

そして、諸熊先生より、プロジェクターを使った講演会を行っていただきました。

名誉市民顕彰式

最初は、諸熊先生と泉佐野市との関わりや、第一中学校(現 佐野中学校)時代の思い出の写真などでお話しいただきました。

名誉市民顕彰式

後半は、自身の研究内容や、昨年のノーベル化学賞の解説において讃えられた理論化学の説明もしていただき、とても充実した内容の講演会でした。

フォトニュース

ページトップへ