現在の場所

「泉佐野市70周年×キン肉マン40周年 友情タッグラピート」の入魂式

イヌナキンラピート入魂式

平成31年3月31日(日)、南海線「難波」駅において、泉佐野市制70周年とキン肉マン40周年を記念しイヌナキンやキン肉マンの絵柄がラッピングされた「友情タッグラピート」の入魂式が行われました。

イヌナキンラピート入魂式

入魂式には、たくさんのファンが詰めかけ、「キン肉マン」の作者であるゆでたまご先生がラピートの車体へサインをする「入魂式」の際には、多くの人がカメラで撮影していました。

イヌナキンラピート入魂式

入魂式には、イヌナキンとゆるナキンの他、キン肉マンやラピートくんも登場。

イヌナキンラピート入魂式
イヌナキンラピート
イヌナキンラピート入魂式

先頭車両は、犬鳴山七宝瀧寺などの観光スポットや、玉ねぎ、水なす、キャベツ、泉州タオルといった泉佐野市の特産品を背景に、新たにゆでたまご先生に描き下ろしていただいたイヌナキンとキン肉マンの雄姿が大きく配置されています。

イヌナキンラピート入魂式
イヌナキンラピート入魂式

中間車両には「キン肉マン」の作品に登場した主要なキャラクターが原作のシリーズ順に並び、40周年の歴史を振り返るデザインとなっています。

イヌナキンラピート入魂式

イヌナキンのデザインをリライトしていただいたキン肉マンの作者、ゆでたまご先生(右・嶋田隆司先生、左・中井義則先生)に、車体にサインをしていただきました。

イヌナキンラピート入魂式
イヌナキンラピート入魂式
イヌナキンラピート入魂式

この友情タッグラピートは、平成31年3月23日から約1年間、難波駅と関西空港駅間を走行します。イヌナキンとキン肉マンがタッグを組んだ特別ラッピング車両を、ぜひこの機会にご覧ください。

イヌナキンラピート入魂式
フォトニュース

ページトップへ