現在の場所
  • ホーム
  • トピックス
  • 宅地建物取引業者に対する老朽家屋・不良住宅の除却工事補助制度について

宅地建物取引業者に対する老朽家屋・不良住宅の除却工事補助制度について

泉佐野市老朽家屋・不良住宅除却工事法人補助金交付制度

令和元年10月から、まちなみの形成を阻害している特定空家もしくは特定空家になる可能性のある住宅について、宅地建物取引業者が当該住宅を取得後、除却を行い2年以内に建築を行う場合に、除却工事費用の一部を補助する制度を令和2年度末までの期間に限定して実施します。

補助金の予算枠が一杯になり次第、受付を終了させていただきます。

※補助金の交付決定前に行われた除却工事は対象外となります。

要件

 〇令和元年10月1日以降に宅地建物取引業者が、当該制度を利用する旨の説明を行ったうえで、

  取得した住宅(賃貸は除く)のうち、下記のいずれかに該当する住宅

   ・特定空家に指定された空家

   ・住宅地区改良法に規定する不良住宅

   ・「住宅の不良度判定基準(木造住宅等)」に基づく判定で50点以上

 〇補助対象住宅を除却後、2年以内に新たに建築する者

 〇営業状態に問題が無い者

 〇1戸あたり80万円限度額

 〇長屋、共同住宅にあっては1棟あたり80万円限度額

 

※ 詳細は「泉佐野市老朽家屋・不良住宅除却工事法人補助金交付要綱」及び「泉佐野市老朽家屋・不良住宅除却工事法人補助事業概要」をご覧ください。

 

【様式関係】

※老朽家屋・不良住宅除却工事法人補助金交付申請書兼誓約書(様式第1号)は両面コピーして下さい。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ
都市計画課 <e-mail:tokei@city.izumisano.lg.jp>
住所:〒598-0048 泉佐野市りんくう往来北1 りんくうタウン駅ビル東棟2階
電話番号:072-447-8124
FAX番号:072-447-8125
トピックス

ページトップへ