レイクアルスタープラザ・カワサキ歴史館いずみさの夏季特別展のお知らせ

 

【開催概要】

世界的に有名な浮世絵師、葛飾北斎(1760~1849)の代表作である「富嶽三十六景」。今回、大阪浮世絵美術館の協力の下、実物を展示します。

葛飾北斎は90年の生涯の中で、非常に多くの作品を残しました。浮世絵は日本の大衆文化・娯楽である一方、海外にも伝播し、「ジャポニスム」と呼ばれる流行を生み、印象派など海外の画家にも影響を与えています。

今回は、「富嶽三十六景」の内、「表富士」36点の内33点を前期・後期に分けて展示します。前・後期で実物の展示がない作品、そして「表富士」残りの3点については複製による展示を行います。

日本が誇るべき世界的名作をこの機会にご鑑賞ください。

 

【開催日時・開催場所等】

・開催日時:(前期)令和6年5月24日(金曜日)~6月9日(日曜日)

  (後期)6月13日(木曜日)~30日(日曜日)

・開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

・休 館 日 :月曜日、5月30日(木曜日)、6月27日(木曜日)

・開催場所:レイクアルスタープラザ・カワサキ歴史館いずみさの

(〒598-0005 大阪府泉佐野市市場東1-2-1 TEl:072-469-7140)

・入 場 料:無料

・主     催:泉佐野市教育委員会文化財保護課 泉佐野市立歴史館いずみさの

・後     援:歴史街道推進協議会

 

【関連行事】

・特別記念講演会 6月2日(日曜日) 13:30~15:00

「葛飾北斎とは? 風景画「富嶽三十六景」ができるまで」

講 師:あべのハルカス美術館館長 大和文華館館長 浅野秀剛 氏

参加費:無料

定 員:45名(先着順) 5月6日(月曜日)以降電話にて歴史館いずみさのまで

 

・学芸員による展示解説

5月25日(土曜日) 6月15日(土曜日)

いずれも13:30~14:00 申込不要

 

・子ども向け講座 6月8日(土曜日) 13:30~14:30

「塗り絵で完成 色鉛筆で描く 富嶽三十六景」

講 師:日本美術家連盟会員 大田眞規子 さん

対 象:幼児から小学生対象(幼児については保護者同伴が必要です)

参加費:材料費として110円が必要

定 員:20名(先着順) 5月14日(火曜日)以降電話にて歴史館いずみさのまで

地図情報

お問い合わせ CONTACT

文化財保護課 <e-mail:bunkazai@city.izumisano.lg.jp>
住所:〒598-0056 泉佐野市元町4-5 旧朝日湯内
電話番号:072-447-6766
FAX番号:072-469-0577