現在の場所

こんにちは赤ちゃん訪問・新生児訪問・相談など

 項 目  内  容
こんにちは赤ちゃん訪問事業

お子さんの健やかな成長と保護者の皆様の子育てを応援するため、生後4か月までの乳児がいるご家庭に助産師・保健師・看護師のいずれかが訪問します。地域の子育てサービスや育児に関する情報をお伝えしたり、赤ちゃんの体重測定なども行います。

※「新生児訪問・低体重児の訪問」を利用する場合は、「こんにちは赤ちゃん訪問事業」と兼ねた訪問になります。

 新生児訪問

 生後28日までの新生児のいらっしゃる家庭へ、助産師などが訪問し、子育てなどの相談に応じています。

訪問を希望される方は健康推進課へご連絡いただくか、ホームページの「出生連絡票(新生児訪問依頼票)」に必要事項を記入の上、健康推進課に郵送してください。

低体重児の訪問

出生体重が2500g未満の際の低体重児の子育てやお母さんの相談に保健師などが家庭訪問などで応じます。

下記の「低体重児出生届」に必要事項を記入の上、健康推進課に郵送してください。

産後2週間サポート事業

産婦の退院後の不安や子育ての状況などをお聞きすることで、子育てのサポートをする事業です。

利用券は妊娠届の際にお渡しします。

育児相談
栄養相談
発達相談
家庭訪問など

 妊婦さん・産婦さんの相談、お子さんの身体の成長・発達、育児、栄養などのちょっとした心配ごとはありませんか?

電話で保健師などが相談に応じています。
また、必要に応じて保健師・栄養士などが家庭訪問もしています。

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ
健康推進課 <e-mail:hoken-c@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2311~2318)
FAX番号:072-461-4571
※保健センターは健康推進課に名称変更して市役所3階に移転しました。

ページトップへ