現在の場所

受益者負担金について

1.受益者負担金とは

  下水道を整備する工事費の一部を、下水道が使えるようになった区域にお住まいの
    方や、 その区域に土地を所有されている方などに、土地の面積に応じて負担してい
   た だく制度です。受益者負担金は下水道の建設費の一部に使われます。

2.受益者負担金賦課対象区域について

    毎年度、公共下水道の整備が完了した区域を翌年度の6月に受益者負担金の賦課
  対象区域として告示します。 受益者負担金は、土地の地目や使用現況に関係なく
  告示された区域内の土地 (宅地、田、畑、駐車場等)すべてが対象となります。 

3.受益者(負担金を納付していただく方)

   受益者は、原則として賦課対象区域内の土地所有者をいいますが、地上権・質権・使  
   用賃借・賃貸借などの対象となっている土地については、その権利をお持ちの方と土
    地所有者が相談のうえで受益者を決定していただきます。

4.受益者負担金額

   受益者のみなさまに負担していただく負担金額は、単位負担金額(土地1平方メートル
     につき390円)に対象となる土地の面積を乗じた金額です。

5.受益者負担金の減免について

   土地の利用状況(公衆用道路等)によっては減免制度がありますので、市へ申し出し
  てください。

 

 

お問い合わせ
上下水道総務課(下水道) <e-mail:jyouge-so2@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-450-2222
FAX番号:072-450-2223

ページトップへ