現在の場所

日本遺産ガイダンスセンターがオープンしました

日本遺産ガイダンスセンター

令和3年1月23日(土)、レイクアルスタープラザ・カワサキ歴史館いずみさの内に、本市の日本遺産を紹介・発信する「日本遺産ガイダンスセンター」がオープンしました。

エントランスホールが本市の日本遺産を紹介する4つのコーナーに改修され、日本遺産の内容を見たり、触ったり、体験することが可能となりました。また、常設展示の中世の村ジオラマ模型のコーナーも大画面モニターを設置し、日根荘のすべてを映像で学習することができるようになりました。

今後は、令和2年度に認定された日本遺産葛城修験、北前船についても、このセンターで発信していく予定です。

日本遺産ガイダンスセンター
日本遺産ガイダンスセンター

【エントランスホール】

日本遺産ガイダンスセンター
日本遺産ガイダンスセンター

【常設展示】

日本遺産ガイダンスセンター
日本遺産ガイダンスセンター
日本遺産ガイダンスセンター
日本遺産ガイダンスセンター
フォトニュース

ページトップへ