現在の場所

私道の公共下水道(汚水)整備について

 私道は「私有地」であるため、公共下水道を利用するには個人の負担により、公道の公共下水道本管まで下水道管を布設しなければなりません。

 しかし、泉佐野市では一定の条件が整えば、市の費用で公共下水道を整備し維持管理する制度があります。

主な整備の条件

・私道に下水道を利用する家屋が2戸2世帯以上あること。

・私道を利用している全世帯が、公共下水道の整備に賛同していること。

・整備後は、私道を利用している全戸の5割以上(最低2戸)が、公共下水道への接続を確約できること。

・私道の土地所有者が下水道管の布設、土地の無償使用を承諾していること。

・工事や維持管理に支障がないこと。

 この制度をご利用頂くには、私道を利用している方が要望をとりまとめ、申請して頂く必要があります。詳しい整備の条件や申請書類について、下水道整備課計画係までお問い合わせください。

 

お問い合わせ
下水道整備課 <e-mail:gesui-se@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-450-2222
FAX番号:072-450-2223

ページトップへ