現在の場所

令和2元年度食育イベント

泉佐野市では令和2年3月に「第2次泉佐野市健康増進計画・食育推進計画」を策定し、

健康なまち いずみさの ~みんなでつなぐ 健康づくりと食育の環~

を基本理念に様々な取組をしています。

定例の食育イベント事業

市報にて 毎月「食育」のコメントを掲載しています。
毎月19日

毎月19日の食育の日には、市役所入口及び3階健康推進課にてのぼりを掲示しています。

スマホアプリ さのっ子ナビにて毎月19日に食に関する情報をニュース配信しています。

 

乳幼児健診にて

4か月健診では「離乳食」についての話をしています。今年度は新型コロナウイルス感染症拡大予防のために集団での話を中止し、会場での動画配信 電子母子手帳やホームページで動画配信を実施しています。

離乳食講習会は。次世代育成子育て支援センターにて、形態を変更して個別対応にて実施しています。

離乳食講習会で試食していたレシピやメニューは、スマホアプリ さのっ子ナビでは動画配信をしています。

離乳食の動画配信

 

 

乳幼児健診では食生活に関する個別相談を実施しています。

2歳児歯科健診では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため集団指導を中止し、会場での動画配信 電子母子手帳やホームページで動画配信を実施しています。

0歳~1歳半の乳幼児対象に、偶数月には「お食事会」を、奇数月には個別栄養相談を実施しています。新型コロナ感染症拡大防止のため、感染状況に応じて「お食事会」は形態を変更して個別相談として開催する場合もあります。

予防接種にて

BCG集団予防接種会場にて

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ボランティアによる食育活動を中止しています。食事バランスガイドなどの資料配布を実施しています。

令和2年9月

9月27日(日)28日(月)

国保基本健診:健診センターにて

15歳から40歳までの泉佐野市国民健康保険加入者への健診が実施されました。メタボリックシンドロームまたはメタボリックシンドローム予備軍になる可能性の高い方たちに、生活習慣改善方法のアドバイスを実施しました。

9月29日(火)

特定保健指導:健診センターにて

特定健康診査集団健診の会場にて、メタボリックシンドロームまたはメタボリックシンドローム予備群になる可能性の高い方たちに、生活習慣改善方法のアドバイスを実施しました。

9月9日(水)

23日(水)

ボランティアスキルアップ研修:市役所健診センター

泉佐野市食生活改善推進協議会・いずみさのみんなの健康づくり応援団においてボランティアとして活動されている方々を対象に、認知症予防の食事について学びました。参加の方は認知症サポーターとなって 地域での活動に生かします。

9月10日(木)

医師から学ぼう!高血圧の話:泉の森レセプションホールにて

泉佐野泉南医師会の新山一秀医師の高血圧の講義を受けました。バランスの良い食事や塩分 野菜摂取についての 展示を実施しました。

 

ページトップへ