現在の場所

泉佐野市での特別定額給付金の給付(給付対象者1人につき10万円の給付)について

特別定額給付金(給付対象者1人につき10万円の給付)について         ~ 申請期限は8月12日(水)です ~

 令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

給付対象者:基準日(令和2年4月27日)に、市区町村の住民基本台帳に記録されている方
受給権者 :その方の属する世帯の世帯主
給付金額 :給付対象者1人につき10万円

申請期限:令和2年8月12日(水) 《当日消印有効》                           

申請期限を過ぎると受給できなくなりますので、給付を希望する方は早めに郵便により申請してください

(申請書が届いていない場合や申請書を紛失した場合などは、下記泉佐野市設置のコールセンターまで問い合わせてください)

 

特別定額給付金のオンライン申請の中止について

6月30日をもって、オンライン申請を中止しました

(令和2年5月29日(金)更新)

 令和2年5月1日(金)から受付を開始しておりますマイナンバーカードによるオンライン申請については、ピーク時に1日300件の申請がありましたが、5月末のここ数日は2件以下とかなり減っています。
 また本市では、既に全対象世帯である約47,500世帯に順次申請書を郵送し、また、郵便申請の受付も開始し、5月27日(水)現在で約40,000世帯分の郵便申請をいただきました。
 このように郵便申請が主流となり、オンライン申請の優位性である「早めの申請」がなくなっている現状を踏まえ、令和2年6月30日(火)17時15分を以てオンライン申請を中止します。

 

〇その他
 現在マイナンバーカードの取得手続をされている方がオンライン申請を希望する場合を想定し、カード発行までの1ヶ月を考慮した中止日としておりますが、その間でも本市としては従前通り郵便申請をおすすめしておりますので、ご理解のほどお願いいたします。

 


 

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、
市役所に申請窓口は設置しておりません。申請書を郵送してください。


※よくあるお問い合わせはこちら↓

泉佐野市のスケジュール

令和2年 4月27日

基準日

~4月30日

DV被害避難者事前申出期間
(令和2年4月30日を過ぎても申出はできます。)

5月 1日

マイナンバーカードによるオンライン申請開始

5月1日~8日

DV被害申出者、措置入所等障害者・高齢者、施設入所等児童等全国統一の連絡調整期間

5月 8日

発送手続き開始

5月13日

振り込み開始

※申請書の到着後、2週間程度で振込を行う予定です。
※ただし、申請開始当初は申し込みの集中が見込まれるため、2週間以上かかる可能性があることをご了承ください。

 令和2年6月30日(火)

オンライン申請受付最終日

 令和2年8月12日(水)

申請期間終了 《申請期限》

※郵送による申請は、当日消印有効です。

申請方法

特別定額給付金の申請は、(1)郵便による申請、(2)オンライン申請の方法があります。
泉佐野市では、5月8日(金)からプレプリントの申請書を順次発送していますので、(1)郵便による申請をおすすめしています。

(1)郵便による申請 オンライン申請より簡単です!
 市役所から送付する申請書に必用事項を記入のうえ、同封の返信用封筒で郵送してください。
 住所、世帯員氏名など住民登録情報をもとにプレプリントしていますので、申請者の署名、口座情報の記載などで申請書は完成します。
 あとは、確認書類をコピーし添付するだけですので、オンライン申請より簡単です。

(2)オンライン申請 《令和2年6月30日(火)をもって中止しました》
 ・オンライン申請ができるのは、世帯主の方だけです。代理申請はできません。
 ・世帯員には、住民基本台帳に登録された世帯員全員を入力してください。
 ※申請に不備がある場合は、再度申請いただくことになります。
 ※本市では「(1)郵便による申請」をおすすめしています。
  ご協力よろしくお願いいたします。

ご注意
〇オンライン申請は給付までに時間を要する場合があります〇

 オンライン申請の場合、入力された世帯員全員の情報を住民基本台帳と突き合わせ、チェックをするという作業が発生します。
 もし相違点などがあれば再度申請いただくこととなり、結果、振込までの期間が長くなる場合もあります。
 

マイナンバーカードを活用したオンライン申請について
【対象者】
 マイナンバーカードを所有する世帯主で、内閣府が提供する「マイナポータル」を利用できる方
【申請方法】
 「マイナポータル」にアクセスしていただき、必要事項(住所や対象者、振込先口座等)を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし電子申請を行う。

 詳しい内容は「マイナポータル」にてご確認ください。

 マイナポータルに関するお問い合わせは、内閣府が設置する下記コールセンターにお問い合わせください。

 <マイナンバー総合フリーダイヤル>
 ・電 話:0120-95-0178
 ・平 日:午前9時30分~午後8時
  土日祝:午前9時30分~午後5時30分(年末年始を除く)

多言語に対応したご案内(For foreigners)

総務省が、英語など11言語に翻訳した特別定額給付金のご案内を作成しました。

Ministry of Internal Affairs in Japan made a “Guide to Special Cash Payments” in 11 language including in English.
You can find them at URL below.

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html#dv

 

 

 制度に関してのお問い合わせは、泉佐野市または総務省が設置する下記コールセンターまでお願いいたします。

<コールセンター(泉佐野市設置)>

 「泉佐野市特別定額給付金コールセンター」にお問い合わせの際に、電話番号でお掛け間違いが発生しています。
 「泉佐野市特別定額給付金コールセンター」へお問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。


・電話:050-5358-4178 
・FAX:050-3606-4959
・午前9時~午後6時(土・日曜日・祝日を除く)

※受付開始後は大変多くのお問い合わせが見込まれ、電話がつながりにくい状況が予想されます。電話がつながらない場合は、恐れ入りますが時間をおいてからおかけ直しください。

 

<コールセンター(総務省設置)>
・電話:0120-260020
・午前9時~午後8時(フリーダイヤル)

総務省ホームページ 特別定額給付金の概要

特別定額給付金ポータルサイト(総務省 特設サイト)

ページトップへ