現在の場所

「国版」認定農業者と「大阪版」認定農業者になるための条件について

 認定農業者になるにはどうしたらいいですか?

答え

  農林水産課に計画を提出していただく必要があります。

「国版」認定農業者として認定を受けるには、泉佐野市農業経営基盤強化促進基本構想において目標とされて

いる農業従事者一人当たり600円の農業収入、2,000時間程度の年間労働時間を目指す農業改善計画を提出

していただく必要があります。

 「大阪版」認定農業者として認定を受けるには、認定のタイプによって5年後の目標が変わる農業経営計画

を提出していただきます。泉佐野市でよくある認定のタイプについてご説明します。

 

タイプ1:大阪府認定農業者

  →「国版」認定農業者及びこれと同程度の農業経営を目指す農業者

タイプ2:大阪府認定地産地消農業者

    →自ら生産した農畜産物やそれらを主に使って自ら生産した加工品等を府内に出荷・販売し年間販売額

   50万円以上を目指す農業者

タイプ3:大阪府認定エコ農業者

  →化学肥料の使用量及び化学農薬の使用回数を観光の半分以下で生産した農産物の府内出荷を目指す農

   業者

ページトップへ