現在の場所

平成31年度ジュニアリーダーの活動

 ジュニアリーダーの活動は4月の「定期総会」から始まり、5月から8月にかけては新期生を迎えての「ジュニアリーダー養成講習会」が7日間に渡って実施されます。秋には新期生とジュニアリーダーとの「合同研修会」があります。また、年間を通して各地区の「子ども会行事」に参加し、キャンプやゲームの指導を行っています。その他、「プレイパーク」や「ワクワクふれあいキャンプ」などにも参加しています。年度の終わりには、全員で次年度の打ち合わせ会議を行ない、一年を締めくくります。

ジュニアリーダー活動

 

 

「養成講習会1日目」が行われました

 「ジュニアリーダー58期生養成講習会」が、5月12日(日)から始まりました。ジュニアリーダーは中学生・高校生・大学生を中心としたボランティア組織で、主に各地域の子ども会のキャンプやクリスマス会、青少年指導員が主催するハイキングなどの行事に参加し、リーダーとして小学生や幼児にキャンプファイヤーやゲームを楽しんでもらう活動を行っています。

 この養成講習会は、市内の中学1年生・2年生の希望者を対象に、リーダーとしての資質や技能を身につけるために毎年実施しているもので、養成講習会を修了した者にはジュニアリーダーとして活動することができる資格が付与されます。

 

養成講習会1日目1

 「開講式」が始まりました。まず始めに、ジュニアリーダーを代表して会長より挨拶を行いました。

養成講習会1日目2

 ご来賓として出席していただいた各中学校区の青少年指導員の代表の方々と教育委員会学校教育課の指導主事の方から、受講生とジュニアリーダーに励ましのお言葉をいただきました。

養成講習会1日目3

 講義を始める前に、「太郎さん」という簡単なゲームをしました。「太郎さん右手を挙げてください。」というように、「太郎さん」という言葉が入った時だけリーダーの指示に従うゲームです。緊張をほぐすためのいわゆるアイスブレークです。

養成講習会1日目4

 最初の講義は、「ジュニアリーダーって何するの?」です。ジュニアリーダーとしての心得や具体的な取り組みの内容について、先輩から教えてもらいます。

養成講習会1日目5

 次は班別会です。班の名前や班の目標、個人目標などを決めます。そして、受講生はキャンプネームも決めます。

養成講習会1日目6

 みんなで一緒にお昼ご飯を食べます。和やかな雰囲気の中で、受講生たちの表情も少しずつやわらいできました。

養成講習会1日目7

 午後からは、班ごとに、班名とその名前を付けた理由、そして班目標と個人目標などを発表し合いました。

養成講習会1日目8

 ゲーム講習会が始まりました。最初は「私はだれでしょう?」というゲームです。自分の背中に貼られた動物(カード)の名前を、周りの人に質問して「イエス・ノー」だけで答えてもらい、当てるゲームです。たくさんの人数でも盛り上がる楽しいゲームです。

養成講習会1日目8

 次は「背中合わせで立ちましょう」というゲームです。これは2人1組になって背中合わせで座り込み、腕を組んで足だけで立ち上がるゲームです。人数が増えるとさらに難しくなっていきます。

養成講習会1日目10

 この写真は「自己紹介ゲーム」をしているところです。順番に自己紹介していきますが、自分より前に自己紹介した人の分も紹介していきます。順番が進むにつれて、覚える量も増えていくので大変です。

養成講習会1日目11

   これは「バヤルラカ」というゲームです。リーダーの「あっとぱっとさっとしゅ」の掛け声に合わせて踊るゲームです。リズムがあってすごく楽しいゲームです。

    この後、全員でこの日の反省会を行い、最後に「夕べのつどい」を行って養成講習会1日目を終了しました。受講生の皆さんも、この日の講習を通してジュニアリーダーがどのような活動をしているのかが少しずつ理解できてきたのではないでしょうか。残りの講習会でも、先輩達から様々なことを教えてもらいながら、一歩一歩経験を積んで行って欲しいと思います。修了式めざして頑張りましょう。

 

 

「春のプレイパーク」に参加しました

 去る4月28日(日)に、ダンバラ公園で「春のプレイパーク」が開催され、ジュニアリーダーも参加しました。この取り組みは、泉佐野市子育てネットワーク「三輪車」さんと泉佐野市教育委員会生涯学習課の主催で春と秋の年に2回行われているもので、今回で42回目を迎える息の長い取り組みです。

 この日は少し雲は多かったものの、時折日が差す穏やかな日和となり、たくさんの子ども達や保護者の方々の参加があり、シャボン玉や竹馬、ボール遊び、木工工作など様々な手づくり遊びを楽しみました。

 

プレイパーク1

 ジュニアリーダー達が、新聞紙を小さくちぎって「なんちゃってプール」とネーミングした遊びの準備をしています。

プレイパーク2

 ジュニアリーダーが担当する「フェイスペインティング」にも子ども達がやってきました。子ども達の手にペイントしてあげています。

プレイパーク3

 毎回子ども達に大人気の木工工作です。子ども達も金づちなどの道具を使って一生懸命に取り組んでいました。

プレイパーク4

 やっぱりドッチボールは子ども達に人気です。ジュニアリーダーが審判の役をしながら進めています。

プレイパーク5

 昔からあるスマートボールの遊びです。ダンボールを使った手作りです。

プレイパーク6

 こちらは「えのぐでお絵かき」のコーナーです。大きな紙の上で、子ども達が思いきりのびのびとお絵かきしています。

 

 ジュニアリーダー達は各コーナーで子ども達と一緒に遊んだり、子ども達を手助けしたりしました。また、ジュニアリーダーにとっては、今年度最初の子ども達との触れ合いの場となり、元気をいっぱいもらいました。スタッフの皆様方、本当にお疲れ様でした。


 

平成31年度ジュニアリーダー定期総会

 去る4月14日(日)に「平成31年度ジュニアリーダー定期総会」が市役所で行われました。当日はジュニアリーダー16名が出席したほか、ご来賓として各中学校区の青少年指導員の代表の方々と学校教育課の担当指導主事にご出席いただきました。

ジュニアリーダー総会1
ジュニアリーダー総会2

   

    総会の第一部では、新年度の「役員体制」や「活動計画」などが提案され、承認されました。また、ご来賓の皆様方からジュニアリーダーに対して励ましのお言葉をいただきました。

 第二部では、まず始めに「個人目標」と「期生ごとの目標」を立てて発表し合い、共通認識を図りました。最後は、グループに分かれて「養成講習会の進め方」や「子ども会キャンプでの役割」について話し合いました。

 定期総会も無事終わり、いよいよ新年度のジュニアリーダー活動が始まりました。

ページトップへ