現在の場所

六次産業化・地産地消に基づく「促進計画」として「泉佐野市食育推進計画」を位置付けました

 本市では「泉佐野市食育推進計画」に基づき、地産地消の推進を図っていることから六次産業化・地産地消法に基づく「促進計画」として「泉佐野市食育推進計画」を位置付けました。

・「促進計画」として「泉佐野市食育推進計画」を位置づけた背景

 国の「地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律」(六次産業化・地産地消法)(平成22年12月3日公布)では、地方自治体が地域の農林水産物の地産地消を推進するための計画(地域の農林水産物の利用の促進についての計画、以下、促進計画)を定めることを勧めています。

 

・「促進計画」として「泉佐野市食育推進計画」を位置づけた理由

 本市では、地産地消施策について、「泉佐野市食育推進計画」(平成26年3月)における食育推進の基本目標の一つである「「食」でつながる地域づくり」に基づき、市民と生産者が交流することで地元食材への理解を深める取り組みなどを行い、その推進を図っているところです。
 この「泉佐野市食育推進計画」が国の勧奨方針に合致することから、平成27年3月5日に「泉佐野市食育推進計画」を「推進計画」として位置づけました。

 

・位置づけることで

 国の「6次産業化ネットワーク交付金」等の地産地消や食育関連事業に関する国の予算採択が有利になるとされており、地産地消や食育の取組がさらに広がることが期待されます。 

関連リンク

お問い合わせ
農林水産課 <e-mail:nousui@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2201~2207)
FAX番号:072-464-9314

ページトップへ