現在の場所

国民健康保険料の計算について

国民健康保険の保険料

平成29年度国民健康保険料

平成29年度保険料(平成29年4月~平成30年3月)につきましては下記のとおりとなっております。

医療分・後期高齢者支援金分・介護分を合計した額が国民健康保険料となります。
(注釈:介護分は、40歳以上65歳未満の人が対象となります。)

平成29年度保険料計算の基になる率・額は次のとおりです。

 

               

 算   定   基   礎

 医療分

 後期高齢者
 支援金分

  介護分

 所得割

 基準所得(28年中の所得から
 33万円を差し引いた額)に対して

 9.5%

 2.9%

 2.5%

 均等割

 被保険者1人あたりに対して

 27,120円

 8,400円

 8,880円

 平等割

 1世帯あたりに対して

20,760円

 6,360円

 5,040円

 限度額

 

 54万円

 19万円

 13万円

  • 上記の率や額は、各市・町・村によってことなります。
  • 本市では、年間保険料を6月から翌年3月まで10期に分割して納めて頂くことになっています。(毎年6月10日頃に納付通知書を送付します。)4月から5月末までに加入手続きをされた人は、6月10日頃に納付通知書と納付書をお送りします。また、6月以降に加入手続きされた人は、翌月10日過ぎにお送りします。
  • 40歳から65歳未満の国民健康保険加入者は介護保険第2号被保険者となり、介護分保険料があわせて賦課されます。
  • また、6月以降に40歳に到達する人の介護分保険料は、6月の納付通知には含まれず、40歳到達後に賦課され保険料が変更となります。来年3月までに65歳に到達する人の場合は、65歳到達月の前月までの介護分保険料をあらかじめ含んでおり各納期に割り振っています。

保険料計算例

世帯主[45歳] 給与収入300万円(給与所得=192万円=基準所得159万円)

配偶者[41歳] 収入無し

子[15歳]収入無し

 

   所得割  均等割

 平等割 

 年間保険料
(100円未満切捨て)
 (1)医療分

 1,590,000円×9.5%
=151,050円

 27,120円×3人
=81,360円

 20,760円    

253,100円     
 (2)後期高齢者
          支援金分

 1,590,000円×2.9%
=46,110円

 8,400円×3人
=25,200円

 6,360円       77,600円     
 (3)介護分  1,590,000円×2.5%
=39,750円
 8,880円×2人
=17,760円
 5,040円       62,500円     

合計(年間保険料(1)+(2)+(3))=393,200円

(4月から翌年3月までの1年間の保険料です。)

お問い合わせ
国保年金課 <e-mail:kokuho@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2121~2129・2197~2199)
FAX番号:072-464-9314

ページトップへ