現在の場所

気をつけてこんなにある悪質商法

アポイントメントセールス

「景品が当りました」などといって、喫茶店などに呼び出し、高額な会員権や貴金属を契約させられる。

おもな商品・サービス:アクセサリー、会員権、パソコン、CD-ROMなど

「当りました」というのは単なる誘い文句なので惑わされないように

キャッチセールス

路上でアンケート調査と声をかけて喫茶店や営業所などに連れて行き、高額な化粧品などを契約させられる。

おもな商品・サービス:化粧品・エステ・絵画・アクセサリー

いったん営業所などへ行くと、契約するまでなかなか帰してもらえない場合があります。相手の目的をよく確認して、簡単についていかないことが大切です。

内職・モニター商法

「資格をとれば自宅で仕事ができて高収入」「商品を使用してアンケートに答えるだけで、クレジット代以上のモニター料を支払います。」などといって高額な商品や資格講座を契約させます。

おもな商品・サービス:パソコン作業や宛名書きなどの内職・浄水器や化粧品のモニター

実際には仕事がほとんど紹介されない、モニター料が振り込まれないなどのトラブルが起き結果的に商品の支払いだけが残ってしまうトラブルが多い

資格商法

職場に電話がかかり、「資格が簡単に取れる」と強引に勧誘します。「いいです」「結構です」とあいまいな返事をすると、契約を承知したとして、後日高額な受講料などを請求されます。
また、最近は以前契約した人に「これから勧誘されないよう業者リストから削除します」と言って取消料を請求する二次被害も見受けられます。

おもな商品・サービス:資格などを取得するための講座や教材

あいまいな返事をせず、「必要ない」「いりません」ときっぱりと断りましょう

点検商法

「無料で点検します」といって来訪し、「工事をしないと危険」「白ありがいる」などと事実と異なることを告げて不安にさせ、商品を契約させる。

おもな商品・サービス:屋根工事・床下換気扇・浄水器・白アリ駆除 など

今日でキャンペーンが終わりですなどと契約を急がせる場合は要注意。

SF(催眠)商法

「新商品の販売」「粗品を差し上げます」といって会場に人を集め、無料で日用品などを配って得をしたような気分にさせ、異様な雰囲気のなかで最後には高額な商品などを売りつける商法です。

おもな商品・サービス:ふとん・電気治療器・健康食品・磁気マットレス など

威圧的な態度で会場から帰りにくいケースも。「ただほどこわいものはない」を肝に命じて

マルチ商法

「商品を買って会員になり、友人や知人に売ったり紹介すればマージンが入る」と誘って、加盟料や商品購入などを負担させる取引です。

おもな商品・サービス:健康食品・化粧品・浄水器・補正下着 など

実際には思うように友人などへ販売することができず、売れない商品を抱えるケースが多い
うまいもうけ話はそうそうありません

かたり商法

「~の方から来ました」とあたかも公的機関の職員を装い、高額な機械などを契約させます。

おもな商品・サービス:消火器・上下水道の工事・電話機 など

おかしいと思ったら、その場で公的機関などに確認することが大切です。

ネガティブオプション(送りつけ商法)

契約をしていない商品を一方的に送りつけ、受取ったら払わねば、家族が買ったのかなどと思わせて、代金を支払いさせる方法。代金引換郵便で送られる場合もある。

おもな商品・サービス:雑誌・ビデオ など

代金を支払う必要はありません。商品は使用せずに14日間保管すれば処分できます。

上記のほかにも、あなたの心のすきまにつけこむ商法がありますので十分にご注意を!

被害にあわないための7カ条

  1. セールスマンは、まずインターホンで対応を
  2. ふところ具合はもらさない
  3. いらないものはきっぱり断る
  4. うまい話には落とし穴!
  5. その場では契約しないで家族や知人に相談を
  6. 契約書はよく読み、確かめ、大切に保存を
  7. 不審に感じたら消費生活センターへ相談を
お問い合わせ
まちの活性課 <e-mail:kankou@city.izumisano.lg.jp>
住所:〒598-0007 泉佐野市上町3丁目11-48
電話番号:072-469-3131
FAX番号:072-463-1827

ページトップへ