マイナンバーカード出張申請サポート始めました!

マイナンバーカード出張申請サポートカー(公用車)で、マイナンバーカードの申請が困難な方を対象とした「マイナンバーカード出張申請サポート」を開始します。職員がご自宅まで出張します。

申請サポート対象者

泉佐野市民でマイナンバーカードの申請が困難な方。
マイナンバーカードの新規申請や再発行、紛失等による有料再発行、いずれも対象。

お一人様でも、ご家族・ご友人・グループ単位でもご予約可能です。

受付方法

完全予約制。出張希望日の1週間前までに市民課へ電話予約してください。

泉佐野市役所(072-463-1212) 「マイナンバーカードの出張申請希望」とお伝えください。

予約開始日

予約受付開始日:令和4年3月10日(木曜日) 平日開庁時間内のみ受付

予約可能日・時刻

予約可能日:令和4年3月16日(水曜日)以降の土日祝・年末年始除く平日

予約可能時刻:10時30分、13時30分、15時30分 (1日あたり3枠)

出張当日の流れ

マイナンバーカード出張申請サポートカーで職員が申請者のご自宅まで出張します。
本人確認書類をチェックし、申請書に必要事項を記入していただきます。
マイナンバーカードの申請に必要な写真撮影を申請サポートカー車内で実施します。
出張当日、本人確認書類を確認させていただき、暗証番号を設定していただければ、マイナンバーカードが出来上がり次第、本人限定郵便でご自宅に郵送することも可能です。

 

出張当日、ご用意いただくもの

  1. 通知カード(お持ちの方のみ) マイナンバーの記載された薄緑色の紙製カード
  2. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  3. 本人確認書類(下記AまたはB)
    A:顔写真付きの官公署発行の証明書の場合は1点
    運転免許証、パスポート、在留カード、顔写真付きの住基カード、マイナンバーカード更新の方は1枚目のマイナンバーカード

    B:顔写真のない証明書の場合は2点(うち1点は官公署発行の証明書)
    官公署発行の証明書・・健康保険証、年金手帳、介護保険証、子供医療費受給者証等、学生は学生証も可
    官公署発行でない証明書・・預金通帳、病院の診察券等

    いずれの書類においても、有効期限内の原本が必要です(コピー不可)

ご注意事項

15歳未満または成年被後見人の方には、法定代理人(親権者・成年後見人)が必ず同席してください。上記書類のほかに、法定代理人の本人確認書類と戸籍謄本(法定代理人が親権者の場合※1)、登記事項証明書(法定代理人が成年後見人の場合で発行から3ヶ月以内のもの)を必ず用意してください。
※1法定代理人が本人と同一世帯かつ親子の関係を確認できる場合または泉佐野市が本籍地の場合は不要

その他

出張当日の天候によっては出張を見合わせる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

お問い合わせ CONTACT
市民課 <e-mail:simin@city.izumisano.lg.jp>
電話番号:072-463-1212(内線2111~2118)
FAX番号:072-464-9314